オンライン英会話

英語教材Side by Sideのレベルは?TOEICなら何点?

 “英語教材Side by Sideのレベルは?TOEICなら何点?” はロックされています。 英語教材Side by SideのレベルはTOEICなら何点?
アヤ

オンライン英会話で受けられるSide by Sideってどれくらいのレベルを目安にすれば良いですか?

Side by Sideは、私が英語の初心者だった時にかなり助けらましたし、上手に使えばめちゃくちゃ効果の高い教材なので、これから始める初心者にはかなりおすすめです。

ただ、Side by Sideは試験の点数を上げるために勉強するための教材ではなく、英会話の練習をするための教材ですので、レベル感はあくまで参考程度にすると良いですね。

ここでは、初心者から中級者向けの英語教材であるSide by Sideをレベル別に、ざっくりとTOEICなら何点ということも比較しながらまとめました。

Side by Sideのレベル分けは4段階

まず最初にお伝えしておくと、あくまでTOEICの点数を求めるのであればSide by Sideではなく、スタディサプリのTOEICバージョンなどのアプリで勉強した方がはるかに効率が良いです。

一般的にネットに出回っているTOEICや英検を元にしたSide by Sideの教材レベルの設定がいい加減なので注意が必要です。

英語教材であるSide by SideのレベルはBOOK1~BOOK4と4段階のレベルに分けられます。

Side by Sideの教材に使用されている文法レベルは、ほぼ中学3年間レベルの文法です。

現在Side by Sideは少し安い旧モデルと新しいExtraバージョンの両方が出回っていますね。

基本的な構造や内容は同じですので、どちらでもオンライン英会話で使えますが、ホトンドのオンライン英会話は新しいExtraバージョンに切り替えています

これから購入するのであればExtraバージョンを購入すると良いのですが、ネイティブキャンプとDMM英会話は教材を買わなくても受講できるので、受講前に慌てて購入する必要はありません。

Side by Side BOOK1はTOEICなら250~350点

文法レベル:中学1年から中学2年前半
英検レベル:5級~4級

TOEICの回答は4択ですので、TOEIC250点というと、まったく英語ができない人が運だけでも取ることが出来る可能性がある点数ですのであまり参考にはなりません。

中学1年の文法が身に付いているなら、BOOK1の学習を始めて良いでしょう。

さすがに、中学1年の文法が理解できないのであれば、まだSide by Side BOOK1の受講は早いですので、中学1年の基礎文法のドリルなどで自力を付けることから始めるべきです。

Side by Side BOOK2はTOEICなら400点

文法レベル:中学1年復習から中学2年
英検レベル:4級~3級

一般的にはTOEIC300~400点と言われていますが、TOEIC300点ではBOOK2を受講しても満足行くような結果は得られませんので、TOEIC400点くらいが適正です。

BOOK2は中学2年の文法をしっかりと身に付けてからするべきレベルです。

BOOK2はかなり実践で使えるフレーズばかりですし、できれば3周は繰り返して英会話の練習に使っておきたい教材です。

前に英語少し英語をかじったことがある人が、やり直し英語で始めるのであればBOOK2から始めると良いですね。

ロク

正直、TOEIC800レベルの人でもBOOK2レベルの英語が使いこなせていない人はたくさんいますよ。

Side by Side BOOK3はTOEICなら450点~500点

文法レベル:中学2年復習から中学3年
英検レベル:3級~準2級

BOOK3も一般的には350点から450点と言われていますが、350点でBOOK3を受講するなんてことはあり得ないですね。

きっとSide by Sideをまともに自分で受講したことがない人が、ネットに掲載されている評価を鵜呑みにしているんでしょう。

BOOK3は前半にBOOK2の復習パートがあるので、最初見た時にコレくらいなら簡単と思われがちですが、英検3級がやっと取得出来るレベルだと使うには早すぎます。

BOOK3は中学3年までの文法がなんとなく理解できるレベルになってから受講しましょう。

Side by Side BOOK4はTOEICなら500点~600点

文法レベル:中学3年復習から高校卒業
英検レベル:準2級~2級

BOOK4は一般的にTOEIC400点から500点で評価されていますが、最低TOEIC500点から利用すると良い教材です。

BOOK4もかなり濃い内容ですので、このレベルを使いこなせるようになれば日常生活はまったく問題のない英語力が付きます。

中学3年間の文法が80%ほど理解できていれば大丈夫でしょう。

Side by SideだけでTOEIC500点は取れる?

いくつかのホームページに「TOEIC500点を狙うならSide by Side」というよう書き方がしてありますが、TOEICの点数を取るためにSide by Sideを利用するなどということは効率が悪過ぎるので「絶対に」止めておきましょう。

TOEICの点数を取るために英語の勉強をする教材として見れば、Side by Sideは使い勝手が悪い最低評価の教材と言えます。

英語の基礎勉強するのであれば大金を使って制作・監修されているスタディサプリ ENGLISHの方が遥かに優秀です。

Side by Sideの練習は中学レベルの文法があれば十分

基本的なことを言えば、オンライン英会話を利用して本当に効率よく英会話の練習がしたいのであれば、受講する前にしっかりと中学1年から3年の基礎文法を勉強してからの方が良いです。

本来は、オンライン英会話でも語学留学でも、中学文法レベルをなんとなくでも理解できていない人がすることは効率的には良く無いのは間違いありません。

ロク

ただし、本気で文法の学習をしないといけないのは、あくまで本気で最短距離で効率よくペラペラに英語が話せるようになりたい人の為の話です。

ただ単に、英語を趣味として楽しみたい人やなんとなく英語が話せるようになりたいだけの人であれば、先にご紹介したような教材のレベルに合わせてSide by Sideを活用すると良いです。

効率だけを求めないのであれば、レベルに合わせて徐々に学習する方が、英語の学習を楽しんで続けることができます。

英会話はレベルに合わせて学習していけば大丈夫

例えば、オンライン英会話で授業を受けていれば次にどのページをするかは、受講する前から分かっているはずです。

それなら、次の授業までに予習をしておけば、授業中に無駄な時間を過ごすこともないですし、授業も楽しみながらできますね。

もちろん、TOEIC600点取れるレベルになってから、会話の練習を始めるというのは効率として良いのは間違いありません。

しかし、いつまでにTOEIC600点取れるようにならないといけないと期限が決まっている受験などでない限り、そんなにストイックで面白くない学習方法ばかりする必要はまったく無いですね。

中学文法に沿って、簡単なフレーズを丸覚えしなが会話の練習ができるSide by Sideのようなレッスンを続けた方が楽しいですし、とりあえず最低限の英語を身に着けるには最短の方法と言えますね。

Side by Sideは自分が考えるさらに下のレベルから始める

例えば、オンライン英会話などで、Side by Sideを利用して英会話の練習をするとします。

TOEICで600点を取得している人であればこう考えるのが一般的です。

私はTOEIC600点あるからBOOK4が推奨だけど、少し簡単なBOOK3からにしよう

一つレベルを下げることは良い考えですね。

しかし、英会話の練習をまともにしたことが無いのであればBOOK2からがオススメです。

本気で話せるようになりたいのであればBOOK1からスタートしても良い位です。

ロク

なぜかと言えば、英語を知っていることと英語が話せることとは訳が違います。

「知っている英語」と「使える英語」は違う

私が語学学校で働いていた時も、生徒さんのレベルに合わせた教材を勧めるとこんなやり取りがよくありました。

ロク

〇〇さんは、地力はあるけど会話のレスポンスが悪いので、基礎固めでステージ2から始めるのがおすすめですね。

翌日・・・

アヤ

うーん・・・これはちょっと簡単過ぎるので、レベル上げて下さい。

こういったやり取りは本当に何度もあったのですが、そう言う人に限ってそのレベルの英語をまったく使いこなせていません。

典型的な、読んで理解できることでそのレベルの英語が話せると勘違いしているタイプです。

しかし、実際に英語が話せるようになりたいのであれば知識として理解している英語を、息をするように何も考えずに使いこなせるレベルまで反復練習をしないと、自然に話せるようにはなりません。

そういった基本の反復練習をつまらないとバカにしてしまう人ほど、すぐに行き詰まる。

また、基礎力の使いこなしができないために、いつも会話のパターンが限られてしまうので、話をしていても何度も何度も同じようなフレーズで同じようなことを話す人になってしまうんですね。

フリートークをしていれば英会話力が伸びると思っているのもこのタイプの人です。

ロク

本気で英語が話せる人ほど基礎を使いこなす価値が分かっているので、簡単な反復練習を喜んでやりますね。

英語が本当に話せるようになるために

英語を話せるようになるには簡単なことを繰り返しの反復練習しかありません。

徹底的な基礎練習を仕込まれた高校野球の選手が、プロの野球選手になったら基礎練習を止めるかと言えばそんなバカな話は無いですよね。

母国語のように息をするように自然に身についた言語でない限り、基礎練習はずっと続ける必要があります。

まずは、簡単な一文をポンポンと作れるように何度も練習して、その先に意識せずにペラペラと続けて話せるようにレベルアップして学習することが大事ということですね。

簡単だからできる、簡単だからやる必要はないと考えずに、簡単なことから始めることを強くおすすめします。

ロク

初心者や基礎が使いこなせない人は難しことをしない方が英語が伸びるのですが、何故か皆さん難しいことをしたがるんですよね。

教材の購入が不要のオンライン英会話

オンライン英会話でSide by Sideの授業を試してみたいのであれば、教材費の高いSide by Sideを購入せずに授業が受けられるネイティブキャンプやDMM英会話がおすすめです。

DMM英会話以外のオンライン英会話でSide by Sideを受講しようと思うと、受講する前に1冊3,000円近くする教材を購入する必要がありますので、受講を続けるにも壁が高いです。

まずは、教材を買う必要が無いオンライン英会話で無料体験を受けてから、どのレベルにするか決めることをおすすめします。

ネイティブキャンプは1週間無料・DMM英会話は2回の無料体験

こちらのオンライン英会話でもSide by Sideが受講できるので、とりあえず無料体験でどんなスクールか試してみると良いですね。

hanaso
hanasoは「世界一わかりやすい英会話の授業」の著書で有名な関正生先生監修の教材をつかったオリジナルメソッドで学習できる品質の高いスクール。日本語解説付きの簡単なオリジナル教材もあるので、これから始める超初心者にもオススメです。学習に重要な反復学習システムもあるので、効率良く英語を身につけられます。
月額 4,104円~(25分167円~)
受講回数 どのコースでも毎日1回~
無料体験 2回
おすすめ教材 レベル別のオリジナル教材各種・Side by Side
メリット 講師の質が高く、復習システムが優秀
デメリット 在宅講師の場合、通話品質が気になる場合がある

hanasoで無料体験

エイゴックス
エイゴックスは、初心者向けの日本人講師、フィリピン人講師、さらにネイティブから好きな講師を選べます。日本人講師でも1レッスン350円~と激安なので、文法がわからない初心者はまず日本人講師から学ぶのもおすすめです。
月額料金 ポイント制で1レッスン187円~
受講回数 ポイント制なので自由
無料体験 1回
おすすめ教材 Side by Side
メリット 最大予約数が6レッスンなので予約が取りやすい
デメリット ネイティブ講師は自由な授業なので上級者向け

エイゴックスで無料体験