オンライン英会話

初心者がオンライン英会話で日本人講師から授業を受けるメリットは?

日本人講師から英語を教えてもらうメリット

初心者が英会話の勉強をするのであれば、初期段階で授業を受ける先生は英語が話せる外国人である必要がなく、日本人講師の方が効率が良いです。

この考え方は、英会話をビジネスにしている人であれば誰もが知っている事実であり、オンライン英会話でも最近は積極的に日本人講師を募集しています。

そこで今回は、日本人講師から授業を受けるメリットなどをご紹介してみましょう。

初心者は日本人講師から文法を学んだ方がメリットが多い

私も自分が留学した時代は「英語は英語で勉強した方が良い」と強く勧める人達の罠にハマって3ヶ月ほど無駄な時間を過ごした経験があります。

本当に無駄な時間でしたが、結果から言えば英語の文法は日本語で勉強した方が圧倒的に早いです。

そもそも、一般的に英会話を学ぶ人は、英会話を身に着けたいのであって英語で英語の文法を説明出来るようになりたい訳ではありません。

それなのにオンライン英会話でも留学でも英語で文法を勉強することを当たり前としています。

例えば、日本語で現在進行形といえばこういうことを指します。

今起こっていること

簡単ですよね。

小学生レベルでも理解できるような内容です。

しかし、これが英語になると話は変わります。

The present progressive tense indicates continuing action, something going on now.

初心者がこのような文章で説明されても単語すら意味が分かりません。

もちろん、このレベルの文法であれば、先生が一生懸命に動きなどで説明してくれます。

なので、英語が理解できなくても意味はなんとなく理解できますが、これでは現在進行形を理解できているとは言えません。

日本人講師であればさらに深い内容が簡単に理解できる

同じ説明でも、日本人講師であればさらに理解力を深めることができます。

例えば、現在進行形には「今起こっていること」以外にも知っておかないといけないことがあります。

・決められたゴール(結果)に向かっている流れの中にいること

・直近で行っていること

現在進行形の使い方は、この2つを知っているかどうかで大幅に変わりますが、外国人の先生からそういったことまで教えて貰うことは稀です。

例え非常に良い先生に当たったとして、説明を図に書いて丁寧に教えてもらったとしても理解できるまで1時間~2時間掛かる上にそれでも理解しきれない人も居るでしょう。

しかし、日本語で学べば聞くだけで理解できますし、少し例を質問すればもっと深く理解できるのは言うまでもありません。

初心者でも納得がいくまで質問できる

オンライン英会話でも留学でも講師が外国人の場合は自分が納得行くまで説明を聞くことが難しいです。

むしろ初心者の場合は、理解できていない理由を説明することができませんし、英語で説明を聞けばきくほど深みにハマっていくのが目に見えています。

先生によっては「英語はそういうモノだから理解するしないじゃなくてルールだ」というような適当な説明をしてくる人も当たり前にいます。

しかし、日本人講師であれば自分が疑問に思ったことは納得ができるまで日本語で質問できるのが良いですね。

日本人講師は日本人が詰まる箇所を良く理解している

日本人講師は、今から英会話を学ぼうとする人と同じく英語を勉強して話せるようになっています。

私が学校で働いた経験からすると、日本人の学生、韓国人の学生、台湾人の学生などそれぞれが行き詰まる箇所はだいたい同じです。

そのため、日本人講師であれば同じ悩みを通過している人なので、的確に勘違いや間違いを指摘することができます。

日本人のバイリンガル講師が多い

日本語がネイティブレベルで話せるネイティブ講師は多くありませんが、英語がビジネスレベルで話せる日本人バイリンガル講師は想像するよりも多いです。

日本語が話せるネイティブでは、あまり深い日本語が理解できないので今ひとつ分かりづらいことがありますが、日本人バイリンガル講師であれば分かりやすいので良いですね。

さらに言えば、ネイティブの1時間は料金が高いですが、同じレベルなのに日本人講師の方が安い場合が多いので狙い所です。

日本人講師はあくまで英語の勉強を見てもらう役割

日本人講師から授業を受けていると勘違いしてそのまま勉強を続けてしまう人が少なくありません。

英会話の勉強のために始めたレッスンがいつのまにか勉強会になってしまっているパターンですね。

日本人講師はあくまで中学文法レベルまでを身につける為の家庭教師的役割と割り切りましょう。

最低限必要な英語のインプットが終われば、勉強ではなくカランメソッドやSide by Sideなどで会話のトレーニングに集中するべきです。

もちろん、ダイレクトメソッドのようなトレーニングができる日本人講師であれば、それはそれでアリですけどね。

英語が1人で勉強していても良く分からない、1人では勉強するきにならない、という人であれば、DMM英会話やネイティブキャンプで日本人講師から文法授業を受けると効率が良いですよ!

>>>DMM英会話公式サイトで無料体験<<<

>>>ネイティブキャンプの無料体験<<<

オンライン英会話は緊張して無理という方は安くて高性能な英語学習アプリがおすすめです。