台湾

台湾のレンタルWi-Fiが1日531円・人気の6社の料金を比較

台湾のレンタルWi-Fiが1日531円・食べ歩きで店探しに便利
アヤ

台湾に旅行するのにWi-Fiをレンタルしたいんですが、日本でレンタルするのと現地でレンタルするのはどちらが良いですか?

 

台湾は現地でも事前登録で使えるフリーWi-Fiが利用できるのでWi-Fiは必要なしという人もいますが、本当にメジャーな場所でも使えないレベルで遅いので使い勝手は良くありません。

特に台北では食べ歩きをする時のお店探しに地図が必須なので、いつでもWi-Fiが自由に使えるとかなり便利ですね。

そこで、日本で借りるレンタルWi-Fiルーターと、現地で受け取りして現地で24時間いつでも返却できるレンタルWi-Fiをまとめました。

レンタルWi-Fiは台湾全土で利用できるので、台北、台中、台南、高雄など何処へ行っても大丈夫です。

 

最初に結論を言ってしまえば台湾の台北や高雄で使えるレンタルWi-Fiで割引を含めた最安はこちらです。

台湾のレンタルWi-Fi 2泊3日の最安料金
1日500MBプラン イモトのWiFi 最安 2,160
データ無制限プラン グローバルモバイル 最安 1,593円
現地レンタルプラン Sakura Mobile 海外Wifi 最安 2,040円

 

台湾旅行に海外用のレンタルWi-Fiは必要?

 

何度も海外旅行をしている私でも1番最初に考えることは現地でのWi-Fiですね。

仕事柄、絶対にいつでも使えるWi-Fiが必要ということもありますが、その他にもレンタルWi-Fiがある方が良い理由はたくさんあります。

Wi-Fiが無いと配車アプリを使えないので現地のボッタクリタクシーと英語で交渉しなくてはいけない

グループ旅行ならレンタルWi-Fiが1台あれば3人から5人で同時接続できて便利なのにできない

英語や言語に自信が無いからスマホのGoogle翻訳を使えないと不安

いつでも地図が見られないから、美味しいお店探しや観光場所を探せない

バス停の場所や電車など時間が分からないので交通手段を確保するのが難しい

台湾旅行で台北や高雄なんてWi-Fiが無い方が冒険を楽しめるという人も居ると思いますが、海外旅行でそんな無駄な冒険は求める必要が無いですからね。

単純に楽しみたい海外旅行なら絶対にレンタルWi-Fiは用意することをオススメします。

 

台湾のレンタルWi-Fiが1日531円・食べ歩きで店探しに便利

台湾旅行でWi-Fiをレンタルする場合は、下記の3通りになります。

①日本の空港でレンタルして台湾に旅行して、帰国して日本の空港で返却する

②台湾の空港でレンタルして、台湾の空港で返却する

③宅配を利用して自宅で受け取り、宅配で返却する

台湾の場合は、他国に比べて比較的レンタルWi-Fiが安いので、日本でレンタルして持っていくのも、現地でレンタルするのも料金的には大差がありませんので、都合の良い方を選べば良いですね。

 

台北観光で使える台湾のレンタルWi-Fi 6社を比較

 

日本では海外に行くならイモトのWi-Fiが1番有名ですね。

しかし、海外で使えるレンタルWi-Fiにはたくさんのサービスがありますし、タイミングに寄ってはキャンペーン割り引きをしている場合もあるので色々比較してみましょう。

ただし、同じような料金でもデータ容量が500MBとデータ容量無制限だったりと違いがあるのでコスパが良いと思う方を選ぶと良いですね。

掲載している順番は平常時の価格で安い方から記載しています。

 

レンタルWi-Fi・グローバルモバイル



台北、台中、高雄など台湾全域で使えるレンタルWi-Fiで料金が1番安いのがWi-Fiのグローバルモバイルです。

他社がキャンペーンなどを行っていても、グローバルモバイルの方が安いことが多いですね。

グローバルモバイル
申込み受付 最短で出発の前日17時まで
4G LTE 制限500MB 取扱なし
4G LTE 無制限 590円 データ無制限の台湾Wi-Fi最安料金
4G LTE 無制限
早割り
30日前までの申込み 10%OFF 531円
受け取り方法 宅配・国内の主要な空港
受け取り手数料 宅配無料
返却方法 郵送無料
往復送料無料は3日間以上レンタルした場合になります。

●制限500MBプラン取扱なし

●データ無制限プランの通常料金:590円

2泊3日の料金:1,770円+手数料無料=1,770円

●制限500MBプランの取扱なし

●データ無制限プランの割引料金:590円 ⇒ 531円

2泊3日の料金:1,593円+手数料無料=1,593円

 

 

レンタルWi-Fi・サクラモバイル



レンタルWi-Fiのサクラモバイルは基本がデータ容量無制限で、台湾で24時間現地受け取り、24時間現地返却ができる格安Wi-FiのSakura Mobile 海外Wifiです。

台北であれば、桃園空港と松山空港の現地でレンタルできるので上手に使えば最安になりますね。

また、台北についてから空港でレンタルするので、飛行機の搭乗前に申し込んでも間に合うというのがポイントです。

Sakura Mobile 海外Wifi
申込み受付 最短で当日申込可能
4G LTE 制限500MB 取扱なし
4G LTE 無制限 680円
受け取り方法 桃園空港・松山空港・宅配・国内の主要な空港の郵便局
受け取り手数料 現地空港無料・宅配1,000円・空港郵便局 1,000円
返却方法 現地空港無料・往復なら返却も郵送無料

●制限500MBプランの取扱なし

●データ無制限プランの通常料金:680円

2泊3日の料金:2,040円+手数料無料=2,040円

●制限500MBプランの取扱なし

●データ無制限プランの割引なし

 

レンタルWi-Fi・エクスモバイル



世界170カ国で利用できる格安Wi-Fiのエクスモバイルです。

xmobileエクスモバイル
申込み受付 最短で2営業日前の16時まで
4G LTE 制限500MB 850円
4G LTE 無制限 取扱なし
受け取り方法 宅配・国内の主要な空港
受け取り手数料 無料
返却方法 郵送 360円・宅配(実費)・各空港での返却 1,080円

●制限500MBプランの通常料金:850円

2泊3日の料金:2,550円+返却送料360円=2,910円

●データ無制限プランの取扱なし

2019年10月1日まで20%OFFキャンペーン実施中!

●制限500MBプランの割引料金:850円 ⇒ 680円

2泊3日の料金:2,040円+返却送料360円=2,400円

●データ無制限プランの取扱なし

レンタルWi-Fi・ワイホー

ワイホーは直前30分前までWEBから予約ができるので、レンタルWi-Fiの予約をするのを忘れていた時に便利です。

ワイホー
申込み受付 直前30分前まで可能
4G LTE 制限500MB 890円
4G LTE 無制限 1,590円
受け取り方法 宅配 ・国内の主要な空港
受け取り手数料 宅配 3,000円以上無料無料・空港無料
返却方法 宅配(実費)・各空港での返却BOX無料

●制限500MBプランの通常料金:890円

2泊3日の料金:2,670円+手配手数料540円=3,210円

●データ無制限プランの通常料金:1,590円

2泊3日の料金:4,770円+手配手数料540円=5,310円

2019年10月1日まで最大40%OFFのキャンペーン中です。

●制限500MBプランの割引料金:890円 ⇒ 712円(20%OFF)

2泊3日の料金:2,136円+受け取り手数料540円=2,636円

●データ無制限プランの割引料金:1,590円 ⇒ 954円(40%OFF)

2泊3日の料金:2,862円+受け取り手数料540円=3,402円

ワイホー公式ページ

 

レンタルWi-Fi・グローバルWi-Fi



海外で使えるレンタルWi-Fiで1番利用者が多いのが海外インターネットグローバルWiFiです。

台湾の場合は、グローバルWi-Fiも現地で受け取り、現地で返却するプランも可能です。

海外インターネット グローバルWiFi
申込み受付 WEBから当日でも可能(在庫次第)
4G LTE 制限600MB 1,170円
4G LTE 制限600MB
早割り料金
早割り適用 970円
4G LTE 無制限 2,070円
受け取り方法 宅配・国内18ヶ所の空港・現地空港
受け取り手数料 500円 ⇒  だいたいキャンペーンで0円
返却方法 宅配・各空港での返却、返却BOX対応・現地空港

●制限600MBプランの通常料金:1,170円

2泊3日の料金:3,510円+手数料無料=3,510円

●データ無制限プランの通常料金:2,070円

2泊3日の料金:6,210円+手数料無料=6,210円

●制限500MBプランの割引料金:1,170円 ⇒ 970円(200円OFF)

2泊3日の料金:2,910円+手数料無料=2,910円

●データ無制限プランの割引料金:2,070円⇒1,870円(200円OFF)

2泊3日の料金:5,610円+手数料無料=5,610円

 

レンタルWi-Fi・jetfi

単独の国で利用というよりも、アジア周遊、ヨーロッパ周遊など複数国に行くプランでおすすめのjetfiです。

jetfi
申込み受付 最短で2営業日前の午前中まで
4G LTE 制限500MB 980円
4G LTE 無制限 1,580円
受け取り方法 宅配・国内の主要な空港
受け取り手数料 宅配 642円・空港受取無料
返却方法 宅配 702円

●制限500MBプランの通常料金:980円

2泊3日の料金:2,940円+返却送料702円=3,642円

●データ無制限プランの通常料金:1,580円

2泊3日の料金:4,740円+返却送料702円=5,442円

2019年10月3日まで割引キャンペーン実施中!

●制限500MBプランの割引料金:980円 ⇒ 580円

2泊3日の料金:1,740円+返却送料702円=3,000円

●データ無制限プランの割引料金:1,580円

2泊3日の料金:4,740円+返却送料702円=5,442円ー1,350円=4,092円

※レンタル代、オプション代合計で4,000円以上の利用でさらに1,350円引き

jetfiの公式ページ

レンタルWi-Fi・イモトのWi-Fi



イモトのWiFiは定期的なキャンペーン割り引きや30日前、45日前、60日前での申し込みで利用できる早割りを上手に使うのがポイントになります。

2019年10月31日までは50%OFFキャンペーンをしているので、台湾であればイモトのWi-Fiもおすすめです。

イモトのWiFi
申込み受付 WEBからフライトの90分前まで可能(在庫次第)
4G LTE 制限500MB 1,080円
4G LTE 制限500MB
早割り料金
30日前早割り 10%OFF 972円
45日前早割り 15%OFF 918円
60日前早割り 20%OFF 864円
4G LTE 無制限 2,080円
受け取り方法 宅配・国内の主要な空港
受け取り手数料 500円
返却方法 宅配(有料)・各空港での返却、返却BOX対応

●制限500MBプランの通常料金:1,080円

2泊3日の料金:3,240円+540円=3,780円

●データ無制限プランの通常料金:2,080円

2泊3日の料金:6,240円+500円=6,780円

期間限定ですが、2019年10月31日までの50%OFFです。

●制限500MBプランの割引料金:1,080円 ⇒ 540円(50%OFF )

2泊3日の料金:1,620円+受け取り手数料540円=2,160円

●データ無制限プランの割引料金:2,080円⇒1,040円(50%OFF)

2泊3日の料金:3,120円+受け取り手数料540円=3,660円

 

台湾旅行でのポケットWi-Fiをレンタルするのに1番安いのはグローバルモバイルですね。

30日前に予約すれば1日531円ですし、通常でも1日590円で無制限なのでコスパは最強と言えるでしょう。

グローバルモバイルの回線品質は、台湾の「中華電信」と「台湾大哥大(台湾モバイル)」提携していて、現地のネットワークを使った最高品質の回線が利用できますね。

 

台湾のレンタルWi-Fi・最安料金はどれ?

 

それでは、期間限定の割引を含めて台湾の台北や高雄2泊3日のレンタルWi-Fiの最安料金をチェックしましょう。

各社2泊3日の割引後の料金
500MBプラン 無制限プラン
グローバルモバイル 取扱なし 1,593円
割引適用で最安
Sakura Mobile 海外Wifi 取扱なし 2,040円
イモトのWiFi 2,160円
割引適用で最安
3,660円
エクスモバイル 2,400円 取扱なし
ワイホー 2,636円 3,402円
jetfi 3,000円 4,092円
グローバルWiFi 2,910円 5,610円

 

台湾旅行で深夜便ならサクラモバイルが安い

台湾旅行なので深夜便を利用する人は少ないと思いますが、深夜便を利用するのであれば現地で借りて現地で返せるサクラモバイルが安くなります。

例えば、成田から往復ピーチエアーを利用して台北に2泊4日で行く場合のスケジュールは下記のようになります。

・8月1日 成田発 22:20 ⇒ 8月2日 台北着 01:45
・8月2日 台北泊
・8月3日 台北泊
・8月4日 台北発 02:30 ⇒ 8月4日 成田着 06:35

この場合、日本でポケットWi-Fiをレンタルして日本で返すのであれば、台北では2日しかWi-Fiを使わないのに他社では最短でも3日間レンタルしないといけません。

しかし、サクラモバイルであれば現地の空港で借りて現地で返せるので、8月2日と8月3日の2日間借りるだけで済みますね。

Sakura Mobile 海外WifiのレンタルWi-Fiルーターであれば24時間現地で受取りが可能で、現地で24時間いつでも返却できるので国内に帰ってから郵送など面倒なことをする必要がありません。

 

最大5台まで接続できるのでグループ旅行で便利

サクラモバイルのモバイルWi-Fiは最大5台までの機器を接続できるので、カップルでの旅行やグループでの旅行には1台レンタルすれば間に合うので便利です。

ただし、どのモバイルWi-Fiでも同じですが、通信速度を保つために3台までが推奨です。

 

台湾観光にWi-Fiは必須・まとめ

 

台湾に行けば分かりますが、とにかく台湾では食べ歩きで店を探したり、観光地を巡ったりでめちゃくちゃ歩きます。

タクシーは日本よりも安いですが、物価からするとかなり高いので電車やバスを駆使しないと無駄な時間がかかって仕方ありません。

そうなるとお店探しにはポケットWi-Fiが必須ですし、移動の際もバス停探し、バスの時間チェック、電車の移動方法チェックなど非常に役立ちますね。

1日たった531円で台湾旅行を楽しめるのであれば使わない手は無いでしょう。

 

海外旅行や留学で必須の持ち物1位
香港へ短期の海外旅行でも絶対に忘れてはいけないのが「無料付帯の海外旅行保険付きクレジットカード」です。エポスカードは数ある無料クレジットカードの中でも、海外旅行保険の無料付帯が最強の一枚です。万が一のときも持っているだけで保険が使えますので必ず所持したいクレジットカードです。マルイでのショッピングや海外キャッシングにも便利ですね。
年会費 永年無料
発行に掛かる時間 ネットで通常1週間・マルイ店頭受け取りなら即日発行
海外旅行保険 自動付帯・海外旅行で所持しているだけ大丈夫※VISA
ポイント 200円ごとに1ポイント・プリペイドへのチャージも可能
ロク

クレジットカードなんて1~2枚あれば良いと思っていませんか?海外では事故で搬送されたら100万なんて普通です。
クレカの保険は複数枚あれば加算して使えるので万が一に備えましょう。

海外旅行のホテル探しに便利なサイト1位
ホテルズコンバインドは、あらゆるホテル予約サイトを一括して検索して最安値のホテル予約サイトを見つけることができるめちゃくちゃ便利なサービスです。いちいち、アゴダ、ブッキングドットコム、ホテルズドットコムなどを見て回らなくて良いので本当に楽です。
便利度