40代からブログで稼ぐ

WordPressテーマの無料と有料の違いは?【テーマを決める】

WordPressテーマの無料と有料の違いは?【テーマを決める】

 

アヤ

WordPressのテーマって無料と有料ならどっちがオススメなんですか?やっぱり有料の方が検索エンジンに強いとか違いがあるんでしょうか?

 

WordPressを使えば素人でも好きなようにブログのデザインは作れますが、やはり有料のテーマにするか無料のテーマにするかは悩みどころです。

 

結論から言えば、本気で稼げるブログを作りたい人は有料のテーマにした方が良いです。

 

ロク

私は40代にしてフィリピンで完全に無職になった状態から日本の社会に戻るのが嫌でブログを始めて2年ほど経ちました。
ブログ関連だけで稼いで海外と日本の両方で生活していますが、WEBデザイン、CSSなんて知識はゼロです。

 

そんな私はブログのテーマをケチって適当な無料のテーマから始めたばかりに、ブログが成長して稼げるようになった時に大後悔することになってしまいました。

 

ここでは、初心者にありがちな私のテーマ選びの失敗経験談を含めて、WordPressのテーマは無料が良い理由とおすすめのWordPressテーマについて解説していきましょう。

 

なお、この記事は「①40代から稼ぐブログの作り方」と「②ワードプレスの初期設定をする」を完了した方向けの記事となっています。

40代から稼ぐブログの作り方|簡単に超わかりやすく説明しています
40代から稼ぐブログの作り方|簡単に超わかりやすく説明していますブログで副業するって言っても何からどう始めれば良いのか分からない。副業ブログで5万円稼ぐために1から10まですべての手順を誰でも分かるように教えてくれると嬉しい!こんな悩みを解決するために、ここでは40代からでもできる副業で5万円稼ぐブログの始め方を超簡単に説明していきます。...
ワードプレスの初期設定をする方法【初心者でも20分で出来る】
ワードプレスの初期設定をする方法【初心者でも20分で出来る】ワードプレスの使い方がわからないので最初の初期設定とかデザインはどうすれば良いか教えて下さい。ワードプレスでブログを作った次はいよいよブログの設定ですね。ここではブログを始める前に必要なワードプレスの初期設定とデザインについて、初心者でも簡単に設定できるように説明して行きます。...

 

WordPressのテーマ選びで失敗

 

現実的な話をすればブログのデザイン性はある程度PVが稼げるようになってから考えれば良いです。

 

その理由は2つあります。

デザインにこだわりすぎると時間が掛かり過ぎて記事を書けずに本末転倒になる。
初めてブログに訪問する人はデザインではなく記事の内容で訪れている。

 

しかし。

「ごちゃごちゃで汚いブログ」よりも「きれいに整ったブログ」の方が信用性も高く感じます。

綺麗に整ったブログの方が読んでいて、もっと読みたい気にさせるのも事実です。

 

ロク

そのためにデザイン設定に手間が掛かる上に綺麗にするのが難しい「無料のテーマ」よりも、最初からデザインが綺麗に整っている「有料のテーマ」の方が良いという訳ですね。

 

もちろん、自分で色々と設定できる人は無料のテーマで良いです。

良く検索エンジン対策のSEOが有料の方が強いと書いている記事がありますが、実際のところ対して変わりません。

 

しかし、この記事を読んでいるということは初心者のはずです。

無料のテーマも使えないことは無いですが、納得がいくデザインになるまではかなりハードルが高くなるのは間違いありません。

 

WordPressのテーマを変えたくても簡単にできない

 

WordPressのテーマを決める時に「有料テーマは稼げる様になってからで良い」と思うのが普通です。

実際に私もそう考えて無料のテーマで始めました。

お金を稼ごうと思ってブログを始めているのに、ブログにお金を使っては本末転倒だとか考えていましたね。

 

ロク

でも、残念ながら稼げる様になった頃にはブログのテーマはそう簡単に変える事ができません。

 

ブログのテーマを変更できない理由はそれぞれのテーマで互換性が無いからです。

 

どういうことかと言えば・・・

・文字飾りや装飾を手動で打ち直し。

・行間のスペースの広さが違うのでやり直し。

・テーマによって設定が違うので設定し直し。

・テーマによって使えないウィジェットやプラグインがある。

などなど、1記事づつ手動で変更しないといけないんですね。

 

例えば、WEBデザインの知識があり装飾をHTMLやCSSを使って自力で行っている人はテーマを変えてもそれほど問題はありません。

しかし、テーマそれぞれの機能頼らざるを得ない初心者の場合は非常にめんどくさいことになりますね。

 

ちなみに、このブログはこれまで4回テーマを変えて最終的に有料のテーマを使っています。

なので、あまり読まれていないような初期の記事はテーマを変える度に崩れて読みにくいまま放置しています。

 

ロク

このブログだけでも500記事あるのに手動で変更なんてやってられません・・・。

 

WordPressの有料テーマは使い回せる

 

WordPressでブログをするのであれば初期投資をしてでも有料テーマが良い理由をチェックしてみましょう。

・有料テーマはすべてのブログに使い回せる

・最初から綺麗にデザインされているので初心者でも簡単

・文字の装飾などワンクリックで使えるように設定されている

・プラグインを入れなくても標準機能で備わっていて便利

・ページの表示速度が早い

・デザイン性を高めたい時にカスタマイズするのも簡単

・エラーやトラブル発生の際の更新やサポートが充実している

この様に有料のテーマを使う理由はたくさんあります。

 

ロク

私もやったので無料のテーマで頑張るのも有りですが、半年後、1年後に有料テーマを入れることになり「何この便利さ!」と最初から有料テーマを買っとけば良かったと後悔しますね。

 

もちろん、無料のテーマでも高機能なモノはありますが、やはり自分自身のスキルが必要になりますよ。

 

WordPressのテーマも稼げるモノから選ぶ

例えば、このブログは基本無料テーマの「Lightning(ライトニング)」、「LION BLOG(ライオンブログ)」を経て、今は「JIN(ジン)」という有料のテーマにを利用しています。

 

ロク

ケチってしまって典型的な大失敗パターンですね笑

 

有料のテーマの「JIN」は初心者でも使い安く、簡単にそれっぽいデザインになるのでとても優秀なテーマだと思いますね。

私は「JIN」を購入してまったく後悔はしていません。

 

ロク

しかし、これからブログで稼ごうとするのであれば、ひとまず別の有料テーマをお勧めします。

 

その理由は有料テーマでも、自分自身がアフィリエイトで紹介できるテーマと出来ないテーマがあるからです。

 

せっかくこれからWordPressでブログを作って稼ごうとしているんです。

それならテーマの使用感や自分の経験を元にしてブログを書いて、有料テーマでアフィリエイトができるのにそのチャンスを逃す手はありませんね。

私自身もブロガーの友人に「アフィンガー」と「ザ・トール」の有料テーマを使わせてもらった時に「稼ぐチャンス逃した!」という点では後悔しました。

 

有料テーマを購入して、自分が使った体験を紹介しながら元を取ってしまいましょう。

 

WordPressでおすすめのテーマ

 

アフィリエイトができるおすすめの有料テーマはいくつかありますが、実際にブロガーからあまり人気の無いものだと意味がありません。

また、初心者にとって扱いが難しすぎるのも自分にとって良くないですね。

 

ただ一つだけ言えることは・・・

ここでご紹介している有料テーマであればどれを使っても失敗はありません。

細かい使い勝手は使う人それぞれの学習能力に掛かってきますが、どのテーマも多くのブロガーが使っているテーマです。

 

高機能なプラグインが標準装備 THE・THOR(ザ・トール)

画像:THE・THOR

THE・THOR(ザ・トール)はサイトへで集客と収益を上げるためにこだわって作られた高機能なテーマです。

初心者にとって一番嬉しい機能は「9種類のデザイナーズデザインのテーマ」が着せ替え人形のようにワンクリックで色々と試せることですね。

見た目にこだわる人は、デザインだけでも数時間~数日と悩んでしまう人が多いです。

記事を書かずにデザインに時間が掛かると意味がないので、簡単におしゃれで高機能なサイトを作れるのは助かりますね。

また、通常ならプラグインが必要な目次やお問い合わせフォームも標準装備なので、プラグインが少ないだけページの表示も早くなります。

 

もちろん、一度購入すれば自分が作る複数のサイトにも何度でも使えます。

>>>WordPressテーマ「THE・THOR」(ザ・トール)のデザインを見てみる

 

カスタマイズ性が高い「WING」AFFINGER5

 

私がアフィンガーを使った一番最初の印象は「AT車」ではなく「10段のマニュアル車」だなと思いました。

アフィンガーの本来の実力はある程度はWordPressの使い方などを理解してから最高に発揮してくれるでしょう。

とにかく、カスタマイズ性が高く、基本性能以外の有料オプションも多数ありますので一度購入すればずっとグレードアップしながら使えますね。

 

もちろん、初心者でも使える基本としての機能はあり、着せ替えデザインも4種類あるので最初に時間を掛けずに利用することもできます。

>>>WordPressテーマ「WING」(AFFINGER5)のデザインを見てみる

 

ブログ運営に欲しい性能が揃っている「JIN」(ジン)

JINはこのブログで利用しているテーマですが、こんなデザインと機能が欲しいな?と思うことが一通り揃っています。

簡単に利用できる着せ替えデザインも11種類と多く初心者にはとても使い勝手の良いテーマになっています。

会社のサイト風などにしようと思うと知識が必要なので難しいですが、ブログで使う限りは何の問題もありません。

 

アフィリエイトで紹介できれば嬉しいですね。

>>>WordPressテーマ「JIN」デザインを見てみる

 

シンプルでブログの代表的なデザイン「SANGO」

シンプルでよく見かける「これぞブログ」という定番のテーマですね。

特徴を出すには知識が無いと難しいですが、何も考えずに定番のデザインで良いのであれば使い勝手も良くおすすめできます。

SANGOは着せ替えデザインのような機能はありませんが、文字装飾、吹き出し、ボックスデザインなど記事の中を彩る機能はたくさんありますね。

 

ほのぼのしたデザインで気持ちを楽にして読んで欲しい人に向いてそうですね。

>>>WordPressテーマ「SANGO」のデザインを見てみる

 

デザインの知識があるなら優秀な「Cocoon」無料

Cocoon(コクーン)は無料のテーマにも関わらず、有料級の機能が備わっている人気のテーマです。

デザインやカスタマイズが自分自身で出来ないと扱いが難しいですが、使えるようになれば有料のテーマと変わらない性能を発揮します。

とても親切なサポートフォーラムがあるので、分からないことは検索すればたいてい解決できますね。

 

自分でカスタマイズしている人が多いので、色んなサイトを巡って真似してみるのが一番簡単でしょう。

>>>WordPressテーマ「Cocoon」のデザインを見てみる

 

まとめ

 

有料のテーマでも無料のテーマでも自分の知識さえあれば何を使っても大差はありません。

ただ、そこを勉強してからブログを書くとなるといつになるか分かりませんので、やっぱり最初から有料のテーマを使った方が断然楽ですね。

有料なのに使ってみないと分からないというのが怖いですが、ここでご紹介した有料テーマであればまず失敗はありませんね。

●「THE・THOR」(ザ・トール)アフィリエイト可

●「WING」(AFFINGER5)アフィリエイト可

●「JIN」(ジン)

●「SANGO」(サンゴ)

●「Cocoon」(コクーン)

言ってしまえば、初心者が使う限りはどの有料テーマを使っても使いこなせる機能は似たようなものなので、デモサイトを見てデザイン性で決めれば良いでしょう。

 

NEXT STEP「WordPressにテーマをインストールする」へ進む

WordPressにブログのテーマをインストールする手順
WordPressにブログのテーマをインストールする手順おすすめしてもらったテーマがテーマの一覧で検索しても見つかりません。どこでダウンロードしてインストールできるんですか?WordPressで見られるテーマの一覧におすすめテーマが無いのは良くある悩みですね。WordPressにテーマをインストールすることは簡単に出来ますので画像付きで解説していきましょう。...

ここが一番最初「40代から始めるWordPressで稼ぐブログの作り方」から始める

40代から稼ぐブログの作り方|簡単に超わかりやすく説明しています
40代から稼ぐブログの作り方|簡単に超わかりやすく説明していますブログで副業するって言っても何からどう始めれば良いのか分からない。副業ブログで5万円稼ぐために1から10まですべての手順を誰でも分かるように教えてくれると嬉しい!こんな悩みを解決するために、ここでは40代からでもできる副業で5万円稼ぐブログの始め方を超簡単に説明していきます。...