タイ

今日のタイバーツの両替レートは?日本とタイの両替所をチェック!

今日のタイバーツの両替レートは?日本とタイの両替所をチェック!

海外旅行でタイを訪れるとなると、現地通貨をどうやって手に入れるかが悩みの1つです。

タイへ行くのに現地のお金が無いと不安だということで、空港で両替する人もいますし、少しでもレートが良い場所を探してタイに行ってから現地で両替する人もいます。

この記事では、日本で両替した場合のレートとタイ現地の人気の両替所のレートを比較していますので参考にどうぞ。

 

ポケットWi-Fiはバンコクでレンタルすれば便利に使える【タイ】
ポケットWi-Fiはバンコクの空港でレンタルすれば便利に使える 初めての海外旅行でタイのバンコク、プーケット、チェンマイなどを旅行するのに、いつでも自由に使えるWi-Fiがあるのと無いのとでは...

本日のレート!タイバーツへの両替

まず、日本の空港で両替するのと、タイのバンコクやプーケットに行ってから現地で両替する違いをチェックしてみましょう。

だいたいYahoo為替レートとの差額が手数料だと思って大丈夫です。

※全て2019年9月11日のレートを目安にしています

基準になる為替レートは1円=0.284タイバーツです。

1バーツ=3.517円

100円=28.41バーツ
1,000円=284.08バーツ
10,000円=2840.84バーツ

比較に利用しているレートはYahoo為替レートは10,000円=2840.84バーツですが、これは比較に利用した日のレートですので現時点でのレートではありません。

成田空港で今日タイバーツに両替するとレートはいくら?

成田空港の両替レートは下記の両替所の公式サイトでチェックできます。

●GPA外貨両替専門店

 

ロク

結論から言うと成田空港では日本円からタイバーツの両替に約9.5%の手数料が取られています。

 

※2019.9.11に確認した成田空港のレート
・1円=0.257バーツ
・1バーツ=3.89円
・10,000円=1,000,000ルピア

成田空港で両替すると手数料はこうなります。

※2019.9.11のレート
・市場のレート:10,000円=2840.84バーツ
・成田空港レート:10,000円=2570.69 バーツ
●成田空港の両替手数料 270.15バーツ=950円(手数料約9.5%)

 

ロク

成田空港で両替すると手数料だけで約10%ほど取られることになるので、旅行を始める段階で10,000円に付き1,000円損している計算になりますね。

関西空港で今日タイバーツに両替するとレートはいくら?

 

関西空港の両替レートは下記の両替所の公式サイトでチェックできます。

●Travelex 関西空港直営両替所

 

ロク

結論から言うと関西空港では日本円からタイバーツの両替に約9.5%の手数料が取られています。

 

※2019.9.11に確認した関西空港のレート
・1円=0.257バーツ
・1バーツ=3.89円
・10,000円=1,000,000ルピア

関西空港で両替すると手数料はこうなります。

※2019.9.11のレート
・市場のレート:10,000円=2840.84バーツ
・関西空港レート:10,000円=2570.69 バーツ
●関西空港の両替手数料 270.15バーツ=950円(手数料約9.5%)

 

ロク

関西空港で両替するレートと成田空港は同じですね。

 

中部国際空港(名古屋空港)で今日タイバーツに両替するとレートはいくら?

 

中部国際空港の両替レートは下記の両替所の公式サイトでチェックできます。

中部国際空港直営両替所

 

ロク

結論から言うと名古屋空港では日本円からタイバーツの両替に約11.5%の手数料が取られています。

 

※2019.9.11に確認した名古屋空港のレート
・1円=0.251バーツ
・1バーツ=3.98円
・10,000円=2512.56バーツ

名古屋空港で両替すると手数料はこうなります。

※2019.9.11のレート
・市場のレート:10,000円=2840.84バーツ
・名古屋空港レート:10,000円=2512.56バーツ
●名古屋空港の両替手数料 328.28バーツ=1,155円(手数料約11.5%)

 

ロク

名古屋空港はタイバーツへの両替レートがかなり悪いです。物価の安い国へ行くのに出だしから11.5%も損したくないですね。

 

福岡空港で今日タイバーツに両替するとレートはいくら?

 

福岡空港の両替レートはWEB上でタイ・バーツの両替レートを確認できるサイトがありません。

他の通貨でレートを確認すると、福岡空港にありレートが良いと言われているSBJ銀行が成田空港と関西空港の間くらいですので、だいたいその辺りを目安にすれば大丈夫でしょう。

結論・日本の空港では両替しない方が良い

 

タイバーツは東南アジアの他国に比べれば両替レートがマシな方ですが、やはり10%前後の手数料が取られると思う高すぎですね。

やはり日本の空港で両替するだけで大損ですので、タイバーツへの両替は必ず現地で行いましょう。

 

現地のタイバーツ両替レートはいくら?

 

現地のタイの両替レートは下記の両替所の公式サイトでチェックできます。

タイの中でもレートが良い両替所になりますので、これらをチェックすれば両替所のレートが良いか悪いかの判断ができるでしょう。

両替レートが良い両替所の手数料はだいたい1%~2%が平均です。

※市場のレートよりも両替レートが良い場合がありますが、市場のレートは随時動いていて、両替所のレートは1日に1回か2回しか変わらないために起こります。

タイの空港で両替するとどれくらいのレート?

 

スワンナプーム空港の場合は到着ロビー付近で両替すると約8%ほどレートが悪くなります。

ドンムアン空港の場合は、良心的な両替所でも約5%ほどレートが悪くなります。

しかし、スワンナプーム国際空港の場合は、到着ロビーから地下1階のエアポートリンク駅付近まで行けば手数料が1%程度の優良両替所が数軒あるので、現金で両替するなら市街地で探して歩くよりもそこで全部した方が楽でしょう。

現金の両替を2万円から3万円程度しか予定していないのであれば、1番レートが良い両替所を探さなくても街中にある3%~5%程度の両替所で全て両替しても良いです。

なぜなら、レートの良い両替所を探している時間の無駄と両替所まで行くのに必要な交通費などで2%~3%の手数料の誤差は簡単に相殺されてしまうからです。

タイ旅行の1日の予算はどれくらい?

 

タイ旅行の予算はどういった旅のスタイルなのかによって変わります。

●パッケージツアー

●フリープランの個人旅行

●安く済ませたいバックパッカー的な旅行

ホテルに滞在するか、安宿に滞在するかでもかなり変わりますね。

タイ人の平均月収は一般職で約80,000円、飲食店などの店員で約40,000円ほどですが、実際には6割から7割程の人は40,000円も無いのではないかと予想されます。

タイは3食とも外食で済ませる人も多いので、1日の食費は300円~500円程度です。

●ちょっと贅沢に過ごして1日10,000円

●格安マッサージなどしつつ、普通に観光して1日5,000円~8,000円

●節約しながら観光して1日2,000円~3,000円

●バンコクの主要な観光地の入場料
・ワット・プラケオ(王宮)500バーツ
・ワット・アルン 50バーツ
・ワット・ポー 100バーツ
・アユタヤ各遺跡 無料から50バーツ

だいたいの相場は以下の通りですので自分に関係あると思われる箇所から予想できます。

・500mlの水:6バーツ~

・500mlのコーラなど:16バーツ~

・惣菜パン:10バーツ~

・屋台の食事:1食40バーツ~

・タイスキ:1食300バーツ~

・タイマッサージ:200バーツ~

・高級マッサージ:500バーツ~

・ローカル向けレストラン:100バーツ~

・日本食レストラン:250バーツ~

・ローカルの市バス:6.5バーツ~

・タクシー1時間300バーツ~

・スタバのコーヒー:100バーツ~

・おしゃれなバーやレストラン:500バーツ~

 

ポケットWi-Fiはバンコクでレンタルすれば便利に使える【タイ】
ポケットWi-Fiはバンコクの空港でレンタルすれば便利に使える 初めての海外旅行でタイのバンコク、プーケット、チェンマイなどを旅行するのに、いつでも自由に使えるWi-Fiがあるのと無いのとでは...

タイ旅行では両替より海外キャッシングが最強

 

これまで、現金からの両替や日本での両替方法をご紹介しましたが、海外旅行で現地通貨を得るにはクレジットカードでのキャッシングが圧倒的に安くて最強です。

キャッシング=借金なので避ける人が多いのですが、このキャッシュレス時代にそんなことを考えていると大損をするだけで何の得にもなりません。

海外でクレジットカードを利用することによって生じるデメリットは無いと言っても良いです。

●ATMで自分の口座から引き出す=手数料がバカ高い

●現金を両替する=レートが悪い上に、現金の持ち歩きが危険

●キャッシング=手数料が安く、安全

さらに、クレジットカードを使えばポイントが付く、ラウンジなど優待があると得しかありませんね。

私は、海外でお金が必要になったらキャッシングしかしませんし、両替所で並んでまで損をしている人を見ると可愛そうになります。

海外での両替はATMがお得な理由【外貨の両替がどこでもできる】
海外での両替はATMがお得な理由【外貨の両替がどこでもできる】海外旅行で現地通貨を得るのに両替所に行くのは旅っぽいので一度やってみたいですよね。しかし、「現金で両替する=手数料で大損している」のも忘れてはいけません。海外旅行で現地通貨を得るのにレートの良い両替所を探している人少しでもお得な条件で外貨を手に入れたい人そんな方向けの内容です。...

 

海外旅行や留学で必須の持ち物1位
留学でも海外旅行でも絶対に忘れてはいけないのが「無料付帯の海外旅行保険付きクレジットカード」です。エポスカードは数ある無料クレジットカードの中でも、海外旅行保険の無料付帯が最強の一枚です。万が一のときも持っているだけで保険が使えますので必ず所持したいクレジットカードです。マルイでのショッピングや海外キャッシングにも便利ですね。
年会費永年無料
発行に掛かる時間ネットで通常1週間・マルイ店頭受け取りなら即日発行
海外旅行保険自動付帯・海外旅行で所持しているだけ大丈夫※VISA
ポイント200円ごとに1ポイント・プリペイドへのチャージも可能
ロク

クレジットカードなんて1~2枚あれば良いと思っていませんか?海外では事故で搬送されたら100万なんて普通です。
クレカの保険は複数枚あれば加算して使えるので万が一に備えましょう。

海外旅行に出る前にチェックすべきサイト1位

KKdayは、日本人に人気の「台湾」「タイ」「バリ島」「ベトナム」「香港」などのアジア圏だけでなく、「ハワイ」「オーストラリア」「ニューヨーク」などの格安の現地オプショナルツアーや現地で必須になる交通手段、現地Wi-Fiなどを割引価格で事前に申込みができるとても便利なサイトです。旅行前や旅行中にチェックしておくだけで、数%から数十%の割引が利用できるので使わないと損です。
特徴①直前や当日でも購入して利用できる割引クーポンが多数ある
特徴②1人参加でも割高にならない格安のオプショナルツアーが多数ある
特徴③クレジットカードが使えるのでポイントGETで更に割引
海外旅行のホテル探しに便利なサイト1位
ホテルズコンバインドは、あらゆるホテル予約サイトを一括して検索して最安値のホテル予約サイトを見つけることができるめちゃくちゃ便利なサービスです。いちいち、アゴダ、ブッキングドットコム、ホテルズドットコムなどを見て回らなくて良いので本当に楽です。
便利度