インドネシア

ジョグジャカルタから世界遺産ボロブドゥール遺跡へのバスでの行き方

世界遺産ボロブドゥール遺跡全景

 

旅人

ジョグジャカルタからボロブドゥール遺跡ってバスで行くのは簡単ですか?

 

ジョグジャカルタへ観光する旅人であれば間違いなく訪れるのが世界遺産のボロブドゥール遺跡ですね。

ボロブドゥール遺跡は、カンボジアはであればアンコールワットのような存在ですので、外せない観光スポットです。

ここでは、ジョグジャカルタ市内からボロブドゥール遺跡へバスで行く方法や料金、見学の所要時間などをまとめています。

 

バリ島観光でレンタルWi-Fiを比較・現地で借りて1日たった880円
バリ島観光でレンタルWi-Fiを比較・現地で借りて1日たった880円バリ島に旅行するのにWi-Fiをレンタルしたいんですが、日本でレンタルするのと現地でレンタルするのはどちらがが良いですか?バリ島は現地での移動にはWi-Fiが必須です。日本で借りるレンタルWi-Fiルーターと、現地で受取りして現地で24時間いつでも返却できるレンタルWi-Fiの5社を比較してみました。...

 

ジョグジャカルタから世界遺産ボロブドゥール遺跡

 

ジョグジャカルタ市内から世界遺産のボロブドゥール遺跡への行き方は、ツアーを使った楽々コースとローカルバスを使ってアクセスする節約コースがあります。

現地のツアーならホテルピックアップ付き、マイクロバスで1時間、朝食付き、早朝5時出発で約1,000円ほどです。

現地で数時間ほど過ごしてお昼ごろにはホテルに戻ります。

自力で行くなら、トランスジョグジャで北にあるジャンボールバスターミナルまで30分の移動。

そこから、ボロボロの市バスに乗り換えて1時間30分、200円、往復合計で約500円。

もう、どちらが良いかわかりますよね。

 

ジョグジャカルタからボロブドゥール遺跡へは現地ツアーが一番簡単

 

手間暇かける時間はあるという人であれば、ローカルバスを使って自力で行けば良いですが、普通の感覚を持った人であればツアー一択ですね。

現地に行けばだいたいどのホテルでもツアーの手配をしてくれますし、そのほとんどが格安の混載ツアーばかりなので一人旅でも楽々参加できます。

 

ジョグジャカルタからバスでボロブドゥール遺跡へ

 

しかし、今回ツアーを予約したもののちょっとした行き違いで、ツアーのバスに置いてけぼりをくらったので、結局バスで行くことになりました。

ですので、仕方なくバスでの行き方を共有します(笑)

朝6時前にはトランスジョグジャが走り出すのでちょっと待ってから、まずは北にあるジャンボール(JOMBOR)バスターミナルを目指します。

トランス・ジョグジャならジャンボールまで一律3,500ルピアです。

地図上でみるより遠かったです。

早朝なのに結構混雑していてマリオボロ付近から40分ほど掛かりましたね。

ジャンボールへ到着したら、降りたところで「ボロブドゥール」と声を掛けてくるおっちゃんがいますので、素直に従いましょう。

呼び込みしていますが、普通の市バスなんで乗ればよいです。

しかし、車内がかなり暑いので、排気ガスは入りますが開けっ放しになる乗降口付近に座ることをおススメします!

風の無い場所に座ると悲惨な目に遭うことは間違い無しです。

また、市バスなのでスピードも遅く、乗降のためにちょいちょい止まるのでジャンボールバスターミナルからはボロブドゥールまでは約90分掛かります。

ボロブドゥール行きのバスはボッタクリの観光客価格

 

料金は事前調査で外国人価格はぼったくりの20,000ルピア(200円)と調べていたので、乗り込む時に料金を聞かずに乗りました。

地元民の値段は3,000ルピア程度なんですけどね。

個人的には完全に密封される綺麗なバスより、ガタガタでオンボロのドア開きっぱなしバスの方が好きなんで良かったです。

しばらくしたら集金のおじさんが肩を叩いてきます。

私は何も言わずに黙って20,000ルピア渡しました。

おじさんがもう一枚と指を立ててきますが、クビをかしげて分からないフリをしたら、ウンウンとうなずきながら次の外国人へ向かいます。

「あら、案外あっさりと諦めるね」と思いながら見ていると、後ろの方の外国人は一人30,000ルピア払ってました。

20,000ルピアでも超ぼったくりなんでそれ以上出す必要無いですよ。

と言っても、200円が300円になるだけの話なんですけどね(笑)

 

世界遺産ボロブドゥールの入場料

インドネシアのボロブドゥール遺跡の看板

ボロブドゥール遺跡の入場料は観光客価格で25ドル。

ボロブドゥール遺跡とプランバナン寺院群で40ドル。

※2017年5月1日から値上げされました。公式ページはこちら。

世界最大の仏教遺跡で世界7大不思議にもあげられるボロブドゥール遺跡。

歴史的にはアンコールワットよりも300年以上前に完成していたそうで、8世紀に建立されて19世紀に火山灰に埋もれ、ジャワの原生林の中から発見されるまで1,000年忘れられていたそうです。

ボロブドゥール寺院遺跡

ボロブドゥールは東側から入って、時計回りに回廊にあるレリーフを見ながら上がっていくことで、仏教について学び心が清めるのが参拝方法です。

 

ボロブドゥール遺跡の所要時間

ボロブドゥール遺跡からの朝日ポイント

ボロブドゥール遺跡を見学する所要時間は約1時間ほどで、敷地内を歩いて移動したり、ちょっとお土産屋さんなどを見て回る時間を含めても約2時間ほどあれば充分です。

実際に遺跡内を見学している時間は30分ほどでしたので、それほどたくさん見る場所がある訳ではありません。

残念なことに頂上まで参拝しても「入場料高すぎ・・・」という心は浄化されませんでした。

アンコールワットを見たことが無ければ、それなりの感動を得られるかなとは思いますけどね。

ただ、どれだけ施設を整えたとしても1500円が限界ではないでしょうか。

そして、帰りはお土産屋さん通りを延々と歩かされます。

ボロブドゥールの帰り道

ただ、日陰が無さ過ぎの上にちょっと歩きすぎて、帰りのバスがきつかったですね。

凄く長い1日が終わったような内容ですが、朝早くから動いたのでボロブドゥールを見学して宿に着いてもまだ13時でした。

ボロブドゥール遺跡のまとめ

 

ジョグジャカルタ市内からローカルバスを使って、手間隙かけて行ってもたいして費用は変わらない上に時間も大幅に消費するだけです。

基本的に冒険したい人以外は現地にあるツアーで行くことを強くおすすめします。

 

ジョグジャカルタのマリオボロストリート
マリオボロ通り周辺コスパの良いおすすめ宿・ジョグジャカルタ ジョグジャカルタで多くの人が宿を取るマリオボロ通りですが、今回はマリオボロ通り周辺で安宿以上、中級ホテル未満で、大きなトラブルが少なくて口コミ評価が良い、1泊3,000円から4,000円程で利用できるコスパの良いおすすめホテルをまとめてみました。ジョグジャカルタはホテルが安いので中級ホテルがおすすめです。...
海外旅行でレンタルWi-Fiは必要?【各国の格安Wi-Fiまとめ】
海外旅行でレンタルWi-Fiは必要?【各国の格安Wi-Fiまとめ】海外旅行ってレンタルWi-Fiは必要ですか?結論から言えば、海外旅行ではレンタルWi-Fiを使えるようにしておく方が旅の効率が断然あがりますし、旅の安全度も変わるので必要と言って良いでしょう。ここでは、海外ではWi-Fiが必要な理由と各地で使えるレンタルWi-Fiを国ごとにまとめています。...

 

海外旅行や留学で必須の持ち物1位
留学でも海外旅行でも絶対に忘れてはいけないのが「無料付帯の海外旅行保険付きクレジットカード」です。エポスカードは数ある無料クレジットカードの中でも、海外旅行保険の無料付帯が最強の一枚です。万が一のときも持っているだけで保険が使えますので必ず所持したいクレジットカードです。マルイでのショッピングや海外キャッシングにも便利ですね。
年会費 永年無料
発行に掛かる時間 ネットで通常1週間・マルイ店頭受け取りなら即日発行
海外旅行保険 自動付帯・海外旅行で所持しているだけ大丈夫※VISA
ポイント 200円ごとに1ポイント・プリペイドへのチャージも可能
ロク

クレジットカードなんて1~2枚あれば良いと思っていませんか?海外では急病や事故で病院に行くと数百万円の請求なんて普通です。
年会費無料でもクレカの保険は複数枚あれば加算して使えるので万が一に備えましょう。

年会費永年無料のエポスカードを申し込んでおく