海外旅行に便利な情報

楽天カードで知らない間に借金?海外でキャッシングはリボ払いに注意

楽天カードは、年会費無料の中でもかなり優秀なので、今は必要なくても持っておいて全く損はないクレジットカードです。

しかし、楽天カードで海外キャッシングをしたら、知らない間にリボ払いになって利率が上がって、借金が増えていたという声もあります。

そこでこの記事では、楽天カードで海外キャッシングを考えている人に楽天カードでキャッシングをする注意点と方法をチェックしてみました。

楽天カードの申込みはこちら

楽天カードで海外キャッシングするとリボ払いで借金が増える

楽天カードでどうして借金が増えると言われるのでしょう?

それは、楽天カードで海外キャッシングをすると最初からリボ払いの設定になっているからです。

何の設定もせずに楽天カードで海外キャッシングをすると、1回が3,000円のリボ支払いに固定されています。

例えば、5万円をキャッシングした場合は、3,000円を16回以上に分けて返済することになりますので、1年以上利息を払い続ける計算になります。

知らずに利用するととんでもない罠だと思ってしまいますが、キャッシングはリボ払いのみというクレジットカードは他にも普通にありますので、楽天カードが嫌らしいやり方をしている訳ではありません。

ただ、もちろんリボ払いにならないようにネット上で設定できますし、非常に簡単ですのでご安心下さい。

楽天カードでリボ払いの設定を変更する方法

まずは、楽天カードのWEBページにログインしましょう。

リボキャッシング→リボ払いお支払いコース変更を選択。

ショッピング、キャッシングともに3,000円になっているので「ショッピングのみ変更」「キャッシングのみ変更」「両方変更」から変更したい項目を選択します。

リボ払いにしたくない場合は、両方変更を選択して下さい。

リボ払いでの1回の支払い額を3,000円から999,000円まで選択できますので、限度額の999,000円で設定します。

これで、1回の支払いが999,000円になりましたので、無駄な利息を払い続けることなく、一括で返済できるようになりました。

楽天カードの申込みはこちら

リボ払い設定のまま海外キャッシングしてしまった場合

設定に気付かずにリボ払いで海外キャッシングしてしまった場合でも、あとから「全額払い」に変更できます。

リボ・キャッシングの項目→リボ残高おまとめ払いを選択します。

こちらのページで、リボ払いになっている返済を、ショッピング、キャッシングともに全額まとめ払いに変更することができます。

これだけで、無駄な利息を払い続ける必要はなくなりますので、必ず設定を忘れないようにしましょう!

海外キャッシングするなら限度額を上げておく

留学や長期の海外周遊などで海外キャッシングをメインにする場合は、キャッシングの限度額を上げておきましょう。

お支払いの項目から「ご利用可能枠の増枠」を選択。

キャッシングご利用可能枠で30万から90万まで選択できます。

事業でもしていない限りなかなか70万、90万使うことも無いと思いますので、普通は30万で充分ですが、留学費用の支払いなどでまとめてキャッシングする必要がある場合は、限度額でも良いでしょう。

海外キャッシングをするなら繰り上げ返済で手数料を安く

海外キャッシングで現地通貨を得るのが、現金での両替やATMでの引き出しよりも手数料が断然安い大きな理由の一つは繰り上げ返済です。

例えば海外キャッシングで10万円借りた場合に発生する利子は3~5日で繰り上げ返済すれば0.15%~0.25%(150円から250円)で済みますが、30日後の返済では1.5%(1,500円)になります。

それでも、現金で両替して現地通貨を得るより手数料は安いですし、両替所を探す手間暇も省けるので良いのですが、どうせなら早く返済してスッキリする方がおすすめです。

楽天の場合は、キャッシングをしてから楽天カードにデータが反映されるのに3日~5日掛かります。

そのタイミングで楽天のコンタクトセンターに電話をして繰り上げ返済を申し込めば、返済総額と振込先を教えてくれますので、海外からでもオンラインバンクを利用して振り込んで返済しましょう。

カード裏面にある電話番号:057-066-6910
ネット上でこちらの方が繋がると言われている番号:092-474-6287

楽天カードのコンタクトセンターはなかなか繋がらないことで有名ですが、比較的繋がりやすい時間は楽天のサイトに10:00~12:00と14:00~17:00と掲載されていますので、その時間を狙うと良いですね。

通話料1分で3円!LINEを使って海外から日本の固定電話に電話する方法

また、繰り上げ返済は振込手数料が高く付くと言われていますが、今どきは他行への振込手数料が月に1回~3回無料のオンラインバンクはたくさんありますので、海外に出る前に口座を開設しておくようにしましょう。

楽天カードの申込みはこちら