セブに移住

海外移住・フィリピンの水は危ない!水道水や飲水はどうするの?

フィリピンの水道事情

 

アヤ

フィリピンの水道水って飲めるの?
フィリピンの料理に出てくる水って口に入れて大丈夫なの?

 

発展途上国だけでなく、海外に行くなら必ず気になる水道事情ですね。

こちらでは、フィリピンの水道水事情や飲水についてまとめましたので、フィリピンへの移住や留学を考えている人はご参考にどうぞ。

フィリピンの水は5種類ある

 

まず、フィリピンで水といえば5種類に別れます。

・水道水(Tap water)

そのままですね。水道の蛇口から出る水です。

濾過浄水(Filtered water)

水道水をろ過して作られた水です。

精製水(Distilled water)

蒸留や濾過やイオン交換などで濃度を上げた純粋な水。無色透明で無味無臭。

蒸留水(Purified water)

水を加熱して蒸気にしてから水に戻した不純物を除いた水

ミネラルウォーター

水によっていろんな成分が含まれる天然水

 

ロク

一般的にフィリピンに住む外国人や留学生などが普段から口にしているのは濾過浄水(Filtered water)です。

大きなろ過装置を使っている場合は蒸溜水とされていることもありますけどね。

濾過水は水道水を浄水器に通している水で、家庭に配達される水、留学先の学校、ホテルなど自由に飲んで良いとされる水はウォーターサーバーに入っている濾過浄水です。

フィリピンの水道水は飲める

 

あちこちのブログや留学サイトでフィリピンの水道水は飲めないと書かれています。

ロク

しかし、マニラ首都圏とセブ市内の水道水は飲んでも大丈夫です。

何故かと言えば、マニラであれば「マニライッド」か「マニラウォーター」が水を供給しているのですが、マニライッドは丸紅、マニラウォーターは三菱商事が関わっています。

これがどういうことかと言えば、マニラの首都圏の水道水には日本の水道浄化技術が利用されているということです。

ですので、東南アジア圏ではかなり質の良い水道水が飲めるんですね。

ちなみに、セブの水は政府機関が調査した上でフィリピン人は飲んでも大丈夫と正式に発表しています。

しかし、外国人はフィリピンの水の成分に身体が馴染んでいないのでたくさんは飲まないほうが良いとも言っています。

でもフィリピンの水道水は飲んじゃダメ

 

ロク

フィリピンの水道水は飲めるのですが飲まない方が良いですよ。

 

飲めると言っておいて、飲んではいけないという理由はなにかといえば・・・

浄水施設から家にたどり着くまでにめちゃくちゃ汚れるからです(笑)

水道が通っているパイプが汚い

水を貯めているウォータータンクが汚い

ウォータータンクからのパイプが劣悪

本来飲めるレベルの水道水なのに、家の蛇口にたどり着く頃には絶対に飲んではいけない水に変化しているというわけですね。

なので、野菜を洗う、コメを研ぐ、顔を洗う、歯を磨くなどであれば問題ないですが、飲料として飲むのは例え煮沸したとしても止めておいたほうが懸命です。

ウォーターサーバーの濾過浄水も怪しい

私の部屋の水は機械を通していないのでサーバーとは言えないレベルですが、最近は日本でもよく目にするウォーターサーバーの水ですね。

ウォーターサーバーの水は一般的には濾過浄水です。

そして、このウォーターサーバーの濾過浄水が綺麗なのかどうかと言えば「怪しい」としか言いようがありません。

●濾過浄水を作っているお店が濾過フィルターを交換していない

●ウォーターサーバーを清掃していない

●よく見るとボトル内にふわふわしたものが浮いている

●ボトルをまとめてタメおきしていると外気に触れて菌が繁殖する

レストランの水や水道水など怪しい水は飲んでいないのに腹痛を起こしたり下痢をするのは、ウォーターサーバーの水が原因ということは少なくありませんよ。

フィリピンのレストランは基本は水道水

 

フィリピンの水は多くの人が飲まないように注意していますが、残念ながら飲むことは避けられません。

なぜなら、飲まない方が良いどころかレストランに行けば必ず口にしています。

料理に使われる水、お米を炊いた水、スープの水などなど、まず間違いなく全て水道水だからです。

もちろんドリンク類も基本が水道水なので、出来る限りフレッシュジュース、缶、瓶から飲む方が安全ですね。

皆さんレストランは浄水器の水だろうと思って食べて飲んでいますが、高確率で水道水だということを覚えておきましょう。

フィリピンでの飲水は精製水か蒸溜水を選ぶ

フィリピンでの飲水は蒸溜水か精製水のどちらかにしましょう。

スーパー、コンビニ、ドラッグストアなどに行けば10Lの水が85ペソ程で販売されています。

濾過浄水でも大丈夫な人も多いですが、濾過浄水には石灰が多く含まれているので、胆石などができやすくなると言われていますよ。

フィリピンへの移住や海外生活をしてみたい人は気を付けて下さいね。

海外移住に向けてセブで格安留学と0円留学

 

本気で英語だけを勉強したい人にはおすすめしませんが、アジア圏での移住を考えているのであればフィリピンのセブ島で0円留学をしてみるのも1つの手段です。

セブの語学学校NILSで提供されている0円留学は、授業料と滞在費が免除される代わりにニルス関連の職場で働くという海外インターンシップです。

NILSが最高の学校だとは言いませんが、複数人部屋のドミトリーなどを選べば月10万レベルで滞在できますし、カランメソッドの公式認定校でもありますので、とにかく安さが重視だけど少しでも効果的な学習がしたい人にはおすすめです。

海外生活体験、海外就業体験、英語学習またはIT技術を学べるという海外移住者には嬉しいサービスですね。

費用を抑えて海外移住をお試しする

フィリピン政府公式認定
語学学校NILS
留学に興味がある
無料で資料請求してみる