フィリピン

セブからボホール行きフェリーの予約!バスの予約もオンラインが簡単

セブからボホール行きフェリーの予約

 

アヤ

セブ島からボホール行きのフェリーって案外混雑するので前もって予約しないと取れないらしいですけど、ネットで購入できるんですか?

 

セブ島からボホールへ旅行する場合に案外手間なのがフェリーチケットの購入や予約です。

しかし、最近でフェリーのチケットもネットで購入することができるのでかなり楽ですね。

オンラインで事前に予約しておけば、わざわざ旅行代理店まで足を運ぶ必要も無いですし、早くからフェリーポートへ行って並ばなくて良いので便利です。

今回は、フィリピンを旅行する際に、セブ島からボホール島行きのフェリーのチケットをオンラインで予約できるサイトをご紹介しましょう。

 

セブからボホール行きフェリーの予約ができるサイト

 

 

セブからボホール行きフェリーの予約できる「12go asia」というサイトでは、フィリピンだけではなく、タイ、インド、ベトナム、フィリピン、カンボジア、シンガポール、マレーシア、ミャンマー、日本語、スリランカ、ニュージーランド、香港、中国と13ヶ国の予約ができるようになっています。

タイの会社なので、主にはタイでの利用が1番便利ですが、もちろんフィリピンでも利用出来ます。

例えば・・・

フィリピンだとチケットをどこで買えるのか分からない。
英語が話せない。
現地で購入しようとすると行列に並ばないといけない。
予定のチケットが売り切れ。

などなど、フィリピンではいろんな罠が潜んでいますが、事前にネットで予約しておけば簡単で安心です。

 

セブ島からボホール島のフェリー料金

 

参考に、セブ島からボホール島へのフェリー予約と料金を調べてみましょう。

検索すればすぐに分かりますが、セブからボホールはオーシェンジェットかスーパーキャットのどちらかのフェリー会社が予約できます。

料金は、オープンエアー、ツーリスト、ビジネスで変わりますので、潮風に長時間当たりたく無い人はツーリストかビジネスを選択しましょう。

客席の写真も見ることができるので、とりあえず検索してみて下さい。

 

Powered by 12Go Asia system

ボホール行きのフェリーの予約は各船会社でもできる?

 

セブからボホールへのフェリーを運航しているオーシャンジェットのホームページにもオンラインで予約ができるフォームがあるのですが、ハッキリ言って役立たずです。

何故かと言えば、12goで予約するとたくさん座席が空いているのに、直接予約しようと検索すると座席なしになるというおかしなことになります。

オーシャンジェットのホームページでは1月28日は「No Scheule to show」と記載されています。

セブ島からボホール島

 

しかし、同じルートを12go asiaで検索すると「セブ島からボホール島へのフェリーは51通り」の船が出ています。

 

セブからボホールのフェリー予約

 

ロク

公式サイトより、外部の販売サイトの方が使えるなんていかにもフィリピンらしくて良いですね笑

 

フィリピン各地のフェリーやバスが予約できる

 

12go asiaはセブやマニラだけでなく、フィリピン各地のフェリー、バス、飛行機、バンなどいろいろ予約することができます。

例えば、セブ島で留学中などは団体行動をすることが多いので、セブ市内からマラパスクアやオスロブへ行く場合などの貸し切りバンなども予約できるので使いやすいですね。

 

12go asiaで予約したフェリーのチケットはプリントアウトが必要

 

一つだけめんどうなのが、12go asiaで予約したフェリーのチケットはプリントアウトが必要ということです。

今どきスマホのeチケットで良いじゃないかと思うのですが、残念ながらどの国へ行っても紙の状態になっていないと受け付けてくれない場合があります。

ですので、日本で予約するなら事前にプリントアウト、留学先の学校、ホテルのフロント、街中にあるコピー機などでプリントアウトして持っていきましょう。

 

英語でチケットをプリントアウトしてくれませんか?

 

ホテルのフロントなどで、フェリーのチケットやボーディングパスなどの搭乗券を英語でチケットを印刷して欲しい時に使える英語をご紹介しましょう。

まず、フロントなどでお願いする際にこの一言を忘れずに言いましょう。

 

タマ

May I ask you a favor?

 

ニコッと笑ってこの一言があるかないかだけで、相手の態度が変わりますので笑顔で訪ねましょう。

 

タマ

Can you print out my ticket for me, please?

アヤ

Is it possible to print my boarding pass?

このどちらかを言えば大丈夫ですね。

 

CanはCouldにするとより丁寧ですが、ホテルは良いにしても東南アジアの宿レベルだと丁寧な英語を聞き慣れていないので「???」という顔をする場合がありますね。

東南アジア券の安宿であれば無駄に敬語を使う必要はありませんので、笑顔だけ忘れないようにしましょう。

ちなみに、フィリピンであればプリントアウトは白黒で1枚10ペソから20ペソ程度です。

 

セブ島でおすすめの現地オプショナルツアーと穴場の観光地ベスト10 セブ島と言えば2018年で年間700万人近い観光客が訪れていて、そのうち年間約40万人の日本人が人気のリゾート地セブで現...
オスロブでジンベイザメツアー
セブ島で3泊4日の観光プラン|セブを遊び尽くすおすすめルート! 日本からたった5時間ほどで遊びに行けるお気軽なビーチリゾートや語学留学で有名なセブ島。 現地在住者の視点か...
海外旅行や留学で必須の持ち物1位
留学でも海外旅行で絶対に忘れてはいけないのが「無料付帯の海外旅行保険付きクレジットカード」です。エポスカードは数ある無料クレジットカードの中でも、海外旅行保険の無料付帯が最強の一枚です。万が一のときも持っているだけで保険が使えますので必ず所持したいクレジットカードです。マルイでのショッピングや海外キャッシングにも便利ですね。
年会費 永年無料
発行に掛かる時間 ネットで通常1週間・マルイ店頭受け取りなら即日発行
海外旅行保険 自動付帯・海外旅行で所持しているだけ大丈夫※VISA
ポイント 200円ごとに1ポイント・プリペイドへのチャージも可能
ロク

クレジットカードなんて1~2枚あれば良いと思っていませんか?海外では事故で搬送されたら100万なんて普通です。
クレカの保険は複数枚あれば加算して使えるので万が一に備えましょう。

 

 

海外旅行に出る前にチェックすべきサイト1位

KKdayは、日本人に人気の「台湾」「タイ」「バリ島」「ベトナム」「香港」などのアジア圏だけでなく、「ハワイ」「オーストラリア」「ニューヨーク」などの格安の現地オプショナルツアーや現地で必須になる交通手段、現地Wi-Fiなどを割引価格で事前に申込みができるとても便利なサイトです。旅行前や旅行中にチェックしておくだけで、数%から数十%の割引が利用できるので使わないと損です。
特徴① 直前や当日でも購入して利用できる割引クーポンが多数ある
特徴② 1人参加でも割高にならない格安のオプショナルツアーが多数ある
特徴③ クレジットカードが使えるのでポイントGETで更に割引

 

海外旅行のホテル探しに便利なサイト1位
ホテルズコンバインドは、あらゆるホテル予約サイトを一括して検索して最安値のホテル予約サイトを見つけることができるめちゃくちゃ便利なサービスです。いちいち、アゴダ、ブッキングドットコム、ホテルズドットコムなどを見て回らなくて良いので本当に楽です。
便利度