タイ

バンコク観光でニューハーフショーやナンタを割引クーポンで安く鑑賞

バンコク観光のエンターテイメントとして、カリプソのニューハーフショー、ゴールデンドームのキャバレーショー、韓国発の音楽エンターテイメント・ナンタ(NANTA)などを楽しむ人もたくさんいます。

しかし、大多数の人が割引クーポンやサイトの存在を知らないので定価やツアー会社の少し高めの料金で損をしています。

そこで、バンコク観光で楽しめるエンターテイメントショーが割引料金でお得になる現地オプショナルツアーをまとめました。

バンコクで一番人気のカリプソ・ニューハーフショー

カリプソ(Calypso)ニューハーフ・キャバレー・ショーはショッピングスポットでも有名なアジアティーク・ザ・リバーフロントで毎晩開催されていて、早めにチケットを購入しておかないと満員御礼で完売になっていることも多い人気のニューハーフショーです。

割引チケットを購入した場合は日時の予約をしているので確実に入れますが、現地には早めに行って良い席を確保することをお勧めしますね。

アジアティーク16時から営業開始なので、開演前にお店を見て回って、ご飯を食べたりしていれば時間は2時間は十分に過ごせますし、早めに行っても退屈することはありません。

ただし「演者さんに絡まれたりするのは恥ずかしいなー」という人はあまり前列を選ばない方が良いですよ。

当日券は1,200バーツでドリンク無しですが、ネットで事前に割引チケットを購入すれば900バーツで1ドリンク付きになりますのでお得です。

ショーが終わった後にダンサー達との記念撮影がありますが、公演中はチップを受け取れないので一緒に写真を撮る名目で20バーツから50バーツ渡してあげると良いですね。

※料金は2018年1月10日時点

バンコク:ゴールデンドーム・ニューハーフキャバレーショー

ゴールデンドーム・ニューハーフキャバレーショーはカリプソと同じくバンコクでは有名なニューハーフショーです。

ブロードウェイ調のショーから始まり、タイの伝統舞踊、アジア各国の踊りを取り入れ、さらにミュージカルもあるバラエティ豊かなショーの構成になっています。

しかし、最近では中国の団体観光客が多く、ショーの半分が中国語で進行するので退屈だという声もあります。

ただ、期間限定ではあるものの事前に割引チケットを購入すればたった274バーツで鑑賞することができるので、カリプソの3分の1の料金と思えば見てみる価値は十分にあるでしょう。

※料金は2018年1月10日時点

NANTA(ナンタ)バンコク公演

NANTA(ナンタ)は韓国の伝統的なリズムを元に作られた非言語の音楽公演です。

言葉の理解が必要無く見ているだけで楽しめるコミカルなストーリーなので、大人だけでなく子供も楽しめる公演になっているので子供連れでニューハーフショーは避けたい家族連れも多いです。

本場韓国の公演よりも安く見ることができるのでお得です。

こちらの割引クーポンでは最寄り駅からの往復無料送迎付きも選べるので上手く利用すると良いですね。

※料金は2018年1月10日時点

タイの伝統舞踊エンターテイメント・サイアムニラミット

サイアムニラミット(Siam Niramit Bangkok)は、世界一の高さと奥行きがある舞台で総勢150名ものパフォーマーが古いものから新しいものまで伝統衣装に身を包んで、タイの伝統舞踊などいろいろなパフォーマンスをを披露します。

会場はキャパ2,000人とかなり壮大なスケールの舞台なので、少し高めですが十分に見応えのあるステージを楽しめるでしょう。

また、サイアムニラミットの会場にはタイの農村を再現したテーマパーク的になっているので、少し早めに行ってそちらを楽しむのも良いでしょう。

全編タイ語ですが、説明文には日本語訳も表示されるので内容の理解は問題ありません。

現地で購入すると1,500バーツですが、ネットで事前購入すれば1,200バーツです。

※購入は英語サイトのみです。
>>>Siam Niramit Bangkok Ticket