海外送金

海外留学で銀行の口座に仕送りするならトランスファーワイズ一択

日本から海外への送金手数料が安くて評判が良いトランスファーワイズ
タマ

海外留学中に日本の家族から仕送りしてもらうのに安全で手数料が安い方法はありますか?

ロク

海外留学している家族への仕送りは毎回手数料が高く付くので悩みどころですよね。

結論から言ってしまえば、日本から海外への仕送りにはトランスファーワイズが一番安くて便利ですね。

ロク

日本からアメリカへ30万円送金するのにトランスファーワイズを利用すれば、銀行と比べて約100ドルはお得になってしまいますよ。

海外留学で銀行の口座に仕送りする

海外で現金を得る方法で主に利用されているのは下記の2パターンです。

クレジットカードでキャッシングをする

クレジットカードでのキャッシングは手数料も安くて非常に便利ですが、短期の旅行では良いものの、長期の留学では常に借金をしている気分になって不安になりますね。

トラベルプリペイドやデビットカードでATMを利用する

プリペイドカードやデビッドカードは、日本にある銀行口座に入っている預金を引き出すだけなので借金にはならず気持ち的には楽です。

しかし、引き出す度に掛かる手数料と知らない内に計上されている為替手数料が掛かってしまうので、現実的にはかなりの手数料を払って大損していることになります。

そこで、銀行口座への送金となっても日本の銀行から送金すると下記のような手数料が掛かって、また大損することになってしまいますね。

・送金手数料

・為替レートに掛かる手数料(TTSレート)

・中継銀行手数料

・受取り銀行手数料

ロク

こういった悩みを簡単にすべて解決できてしまうのがトランスファーワイズでの海外送金です。

日本で認可を受けている安全なトランスファーワイズ

トランスファーワイズは、日本に住んでいる限り必要のないサービスなのでまったく知られていませんが、海外に住んでいて仕送りや海外送金を定期的にする人には非常に有名な資金移動業者です。

アヤ

資金移動業者というと、なんだかマネーロンダリングをしてそうな響きですよね。

ロク

確かにそうですねが、日本で認可を受けているので全然大丈夫ですよ。
一度トランスファーワイズを利用すると銀行に払っていた高額な手数料はなんだったのか愕然としますね。

トランスファーワイズは、世界的に有名な「Western Union(ウエスタンユニオン)」などと同じで、日本でも関東財務局から認可を得ている間違いのない資金移動業者の一つです。

日本で認可を受けているということは「履行保証」もありますので、万が一業者が破綻しても送金に預けたお金は保護されるということですね。

海外には他にもトランスファーワイズに似た格安手数料で送金できる資金移動業者がいくつかありますが、日本で認可を受けていないのでお勧めできません。

>>>公式:トランスファーワイズで詳細を見てみる

トランスファーワイズで仕送りできる海外の国

日本にトランスファーワイズが入った頃は、まだまだ使い勝手が悪かったですが、現在は日本人が留学先に選ぶ国の大部分はトランスファーワイズを使って仕送りすることができます。

AUD – オーストラリア・ドル
EUR – ユーロ
GBP – 英ポンド
HKD – 香港ドル
CHF – スイス・フラン
CAD – カナダ・ドル
NZD – ニュージーランド・ドル
SGD – シンガポール・ドル
MYR – マレーシア・リンギット
PHP – フィリピン・ペソ
THB – タイ・バーツ
IDR – インドネシア・ルピア
INR – インド・ルピー
CNY – 中国元
VND – ベトナム・ドン

その他の国はこちらでご確認下さい。

>>>公式:トランスファーワイズで詳細を見てみる

海外への仕送りに便利なトランスファーワイズの口コミ

タマ

安全って言われても、やっぱり銀行に比べると利用するのが不安です・・・

ロク

私も、最初に友人から教えてもらったときは「なんだか怖いし、使うのも難しそう」と思いましたが、使ってみると口座開設は5分、質問してみたサポートも日本語でとても安心でした。

世界各地に住んでいる私の友人達の間では、海外送金するのであればトランスファーワイズ以外は選択肢にない勢いで利用されていますが、知らないと怖いという気持ちは分かります。

そこで比較的新しいトランスファーワイズの口コミや評判を見てみましょう。

トランスファーワイズの良い口コミ

19 Dec 2018
送金、着金がとにかく速い。最新のレートより高い。送金手続きで私がミスをしてしまったのだけど(口座名義人を間違えた)次の日にメールが来て、そのメールに返信するとすぐに送金手続きがはじまった。サポートも速い。海外からゆうちょ銀行への送金が本当に助かる。ゆうちょは海外からの送金手続きが煩雑。トランスファーワイズだと簡単にできる。とても素晴らしい。ありがと
引用:Trustpilot.com

26 Nov 2018
迅速に送金でき、手数料も安く良かった‼️
引用:Trustpilot.com

22 Nov 2018
透明性のあるシステム、そして手数料が安く、送金を迅速におこなってくれる。考えた方は素晴らしいと思います‼️銀行ではもう送金しません。
引用:Trustpilot.com

19 Oct 2018
初めて日本への送金に利用しました。
とてもレートが良いし、親切丁寧で言葉の方もメールですが、日本語で対応して貰えました。これは絶対お勧めです!
引用:Trustpilot.com

ロク

私も口コミをするなら同じ様な感想ですね。
海外で知り合った知人や友人が送金したいという場合は必ずトランスファーワイズを勧めています。

トランスファーワイズの悪い口コミ

8 Oct 2018
最悪です。
入金して一週間たちますが、送金がされません。
問い合わせても換金に時間がかかるなど信じがたい返信です。
船便で配送しているのか?馬鹿にするものいい加減にしてほしい業者です。
引用:Trustpilot.com

2 Oct 2018
入金の確認が済んでから8日も経つのに振込処理した形跡がありません。昨日から緊急で何度も問い合わせしているのに返信なし。このまま送金する気無しですか?送金処理状況は遅延のまま動きません。
今までこんなひどい送金会社はありません。今日中に連絡なければ、金融庁の相談窓口に訴えます。
引用:Trustpilot.com

世界中で500万人以上が利用して、毎月500億円以上の送金を取り扱っていれば何らかのクレームくらいは出て当たり前ですね。

トランスファーワイズを擁護する訳では無いですが、クレームの内容からすると普通の銀行と同じようなイメージで利用したために起きている問題だと予想できますね。

トランスファーワイズを利用した際は、最初の送金には時間が掛かることなど、しっかりとWEBに書かれていることに目を通しておけばすぐに分かる問題ばかりです。

ロク

銀行のような窓口が無くネットだけのやり取りになるので、慣れてない人が利用するとこういった問題が起こりやすいでしょう。

タマ

でも、日本で認可を受けていて、電話やメールでの日本語サポートもあるなら使っても大丈夫そうですね。

まとめ

トランスファーワイズは、海外で銀行口座を持っていないと利用できませんが、ワーホリ、海外の大学への正規留学、または6ヶ月以上の留学などであればまず問題なく現地の銀行口座を開設できるでしょう。

トランスファーワイズは口座開設無料、口座維持費無料ですので、仕送りの際にだけ利用するという方法でもまったく問題ありませんね。

送金情報なども常にアップデートされるので利用していても安心ですよ。