台湾

台北市内から九份と十份への行き方は電車やバスでも簡単

台北市内から九份への行き方

 

台北市内から人気の観光地の九份や十份は地図で見ると離れているので遠く見えますが、実際には電車やバスで片道1時間30分もあれば行ける気軽な観光地です。

 

ここでは、台北市内から電車やバスで九份と十份にいく方法をまとめました。

 

まずは九份か十份のどちらを夜に行くかを決める

 

まず、台北市内から電車で九份と十份へ行く場合ですが、18時頃~20時頃に合わせて夜の九份へ行くか、夜の十份でランタンを飛ばすかで順番は変わりますね。

 

19時頃まで九份に居ると十份に行けても台北市内に帰れるかどうかが怪しい上に、十份は店じまいが18時頃と早いです。

 

十份で暗くなってからランタンを上げて九份へ行くと着いた頃には九份老街は店じまいが始まってしまいます。

 

どちらも夜に行きたいと思えばお金を惜しまずタクシーを利用するか夜の九份と十份の両方を周れるオプショナルツアーに参加するかのどちらかですね。

 

九份の夜は20時で終わりですし、十份から台北へ戻ることができる電車が21時前で終わりですので、自力移動で両方行くのはタクシーかツアーでないと厳しいです。

 

むしろ、十分は平日の場合18時頃には店が閉まり始めるので、夜まで居てもすることはありません。

 

少し遅くまでやっている店でも19時には閉まるので、ランタン飛ばしの最終時間は18時頃だと考えておいた方が良いですね。

 

もちろん、ツアーで行くなら別の話ですので気にしないで大丈夫ですけどね。

 

 

もちろん、どちらも夜である必要が無いのであれば好きな時間に行けば良いですけどね(笑)

 

台北市内から電車で九份と十份に行く方法

 

今回は台北市内から電車で十份に向かい、その次に九份に向かう順番で行く方法をご紹介します。

 

台北市内から電車で移動する場合は、台北駅から「基隆駅」方面の電車に乗ります。

 

台北駅から九份や十份に電車で行く方法

 

台北駅から十份に向かう場合は「基隆駅」に向かう途中の「八猪駅」で「瑞芳駅」に向かう電車に乗り換えが必要です。

 

台北駅から十份への行き方

 

次に「瑞芳駅」で平渓線に乗り換えて「十份駅」に向かいます。

 

台北駅から十份への行き方

 

台北駅から十份まではスムーズに乗り継いで約1時間20分ですね。

 

十份駅から瑞芳駅への電車は1時間に1本程度しかありませんので、到着した時に瑞芳駅へ戻る時間はしっかりとチェックしてから行動して下さい。

 

十份は、ランタン上げ(5分)、十份瀑布(40分)、十份老街(30分)程度で終わりますのでゆっくりとご飯でも食べない限りは2時間もあれば十份の観光は終わります。

 

台北市内から十份へ行ってランタンを上げる

 

十份観光が終われば九份に向かう為に、また瑞芳駅まで戻ります。

 

台北市内から九份と十份へ行く方法

 

瑞芳駅から九份へはバスでの移動になるので、一旦瑞芳駅で降ります。

 

瑞芳駅周辺にはほんの少し屋台と食堂がある程度で、特に観光スポットはありませんので、ササッと九份に向かいましょう。

 

ちなみに、瑞芳駅から九份、十份などタクシーを利用する場合は一律料金で決まっているのでボッタクリの心配は不要です。

 

九份から十份へのタクシー料金は固定

 

九份へのバスなどが異常に混んでいるようであればタクシーを使うのも良いですね。

 

そして、瑞芳駅前にバス停がありますが、これは九份方面へのバス停ではないので、少し移動します。

 

九份から十份への移動方法

 

バス停に九份行きのバス停の場所が書いてある看板があるのでそれをチェックすると良いですね。

 

九份行きのバス停に到着すると、親切に九份行きのバスは何番か掲示されています。

 

九份から十份へ行く方法

 

結構頻繁に走っていますので、1本、2本乗り過ごしたところで問題ありません。

 

瑞芳駅から九份老街のバス停までは約20分ですね。

 

十份から九份へ行く方法

 

夕暮れ時になればなるほどバスは混雑しますので、気持ち早めに九份に向かう方が良いですが、立って乗っても20分位ですのでそれほど気にする必要は無いですね。

 

十份から九份へ移動する方法

 

案外どこで降りれば良いのか分からずにソワソワしている人が多いですが、九份老街に一番近いバス停はこのようにしっかりとしたバス停があるのですぐに分かります。

 

九份観光はお茶屋さんなどを利用して、好きなモノを食べて買い物して、だいたい3時間あれば十分です。

 

 

夜に行く場合は帰りは遅くても20時頃までには瑞芳駅に向けて出発しましょう。

 

一応、瑞芳駅から台北への最終は23時頃まであるので、多少ゆっくりとしても良いですが、ゆっくりしていても九份は20時で店じまい、21時には赤ちょうちんなども全て消えてしまうので居ても意味がありません。

 

帰りは同じ様にバスで瑞芳駅へ向かい、瑞芳駅から八猪駅まで出て、台北行きに乗り換えれば良いです。

 

瑞芳駅から台北行きの電車も出ているので、八猪駅で乗り換え不要の場合もあります。

 

台北駅に21時~22時頃に着いて、まだ元気があるのであればそこから「士林夜市」や「饒河街夜市」などに向かうのも良いですね。

 

帰りだけ九份から台北行きのバスも便利

 

行きは十份に立ち寄るので電車の方が便利ですが、帰りは九份から台北市内へ行くバスを利用するのも良いですね。

 

九份から台北市内へ戻る直通バス

 

下の写真のバスは台北市内と九份を往復している高速バス「965番」ですね。

 

台北市内からは府中駅、板橋駅、西門駅のバス停などから乗ることができます。

 

台北市内から九份へのバス965番

 

十份へ行かずに九份だけ訪れるのであれば、台北市内からバスで来て、バスで帰るのが直通なので楽でしょうね。

 

私はバスが嫌いなので無理ですが(笑)