台湾

台北駅エリアの食べ歩きグルメは何がある?西門エリアも余裕で徒歩圏

台北駅周辺の食べ歩きグルメ

 

台北駅エリアは観光での拠点にしやすい場所なので、台北グルメの食べ歩き拠点としても最適ですね。

 

いっぱい食べて歩き疲れたらホテルに戻って休憩できますし、すぐに西門エリアへも食べ歩きに出かけることができるのでとても便利です。

 

ここでは、台北駅エリアから徒歩20分圏内で行ける西門エリアの食べ歩きローカルフードをまとめました。

 

台北駅エリアで食べ歩きにおすすめのローカルグルメ

 

台北駅から徒歩5分圏内にも結構おすすめのグルメが揃っていますね。

 

台北駅周辺にホテルを取っておけば、朝から夜まで食べ歩きが出来るのでおすすめです。

 

台北駅から南側へ歩いてすぐにある台北一人気の胡椒餅

 

台北で一番美味しい饒河街の胡椒餅

 

台北駅から徒歩5分圏内にある食べ歩きグルメの代表といえば饒河街の胡椒餅です。

 

饒河街夜市へ行けば入り口の正面にお店を陣取っていて、常に20分から30分待ちがある大人気の胡椒餅です。

 

台北駅エリアの食べ歩きは饒河街の胡椒餅

 

しかし、台北駅の近くにある支店であれば長くても待ち時間は10分ですし、常に並んでいる訳ではないので、並ばずに買えることもありますね。

 

●饒河街の福州世祖胡椒餅
営業時間:11:00~21:00
定休日:無し

 

台北駅南側小さくて気軽な食べ歩きグルメ老蔡水煎包

台北駅エリアの老蔡水煎包が美味しい

 

老蔡水煎包は簡単に言えば肉まん屋さんですね。

 

1個15台湾ドルで数種類の味があり、韮菜包(ニラまん)、高麗菜包(キャベツマまん)、豚肉などがあります。

 

台北駅周辺の食べ歩き老蔡水煎包

 

どれも食べやすいですし、変に八角などを利かせて中華風になっていないので、日本人には食べやすい味ですね。

 

さっぱり目の味ですがそのままでも美味しいですし、何口か食べてから店の前に置いてある調味料を試しながら食べるのもいろんな味を楽しめて良いですよ。

 

●老蔡水煎包
・営業時間:06:20~23:00
・定休日:なし

 

台北駅南側の黒糖タピオカミルクティーが人気の珍煮丹

台北駅エリアにある黒糖タピオカミルクティー珍煮丹

 

士林夜市でも行列ができている珍煮丹ですが、台北駅近くにもあります。

 

饒河街の胡椒餅と同じ通りにあるので合わせて行くと良いですね。

 

ただ、こちらのお店は店員さんの態度が良くないという口コミがあり、日本じゃないからそんなものだろうと思って私も行きましたが、本当に態度が悪かったです(笑)

 

●珍煮丹
・営業時間:10:00~22:00
・定休日:無し

 

台北駅の北側にある人気のドーナツ屋・脆皮鮮奶甜甜圈台北店

台北駅エリアのグルメ・ドーナツの脆皮鮮奶甜甜圈

 

ドーナツが美味しい脆皮鮮奶甜甜圈は台北駅の北側にあり、美味しくて人気の福元胡椒餅の目の前にあります。

 

台北駅エリアで食べ歩き

 

いつも20人から30人の人が並んでいて、ドーナツというよりも揚げパンに近い食感で熱々を食べるととても美味しいですね。

 

●脆皮鮮奶甜甜圈
・営業時間:11:00〜19:30
・定休日:なし

 

台北駅北側にある地元で人気の黄福龍脆皮葱油餅

台北駅エリアのローカルグルメ・葱油餅

 

脆皮葱油餅は先にご紹介したドーナツ屋さんの直ぐ側にあり、長蛇の列は出来ないもののひっきりなしに地元の人が購入に訪れる人気の屋台です。

 

お店の名前はグーグルマップにも掲載されていますが、写真のように小さい屋台ですね。

 

「不加蚕 30」「加蚕40」と書かれているのは、卵を入れるかどうかですが、入れたほうが絶対に美味しいですよ。

 

これぞローカルの食べ歩きグルメと言った感じで個人的には大好きな味ですが、ドーナツ食べて、葱油餅を1枚食べるとすでに腹八分目になりますね(笑)

●黄福龍脆皮葱油餅
・営業時間:12:00~20:00
・定休日:水曜日

 

台北駅から徒歩15分圏内・西門エリアの食べ歩きグルメ

西門エリアの食べ歩きグルメ

 

昼間から人がいっぱいで若い世代に人気のおしゃれエリアの台北の西門町にはたくさんのお店があるので、どれがおすすめと言っても全部試していないのでよく分かりません。

 

しかし、とりあえず西門エリアに行くのであれば絶対に行きたいお店をご紹介しましょう。

 

ご紹介しているのは西門エリアと書いていますが、台北駅からでも西門駅からでも距離は同じくらいなので、台北駅エリアと言っても大丈夫ですね。

 

西門エリアの数少ない小籠包屋さん梁山泊小籠包

西門エリアで安くて美味しい小籠包

 

座席数は約12人程度しかない小さなお店で、メニューは小籠包とセットで豆漿(豆乳)、コーンスープ、酸辣湯のどれかを選んでたった100台湾ドルの激安です。

 

西門町の小籠包なら梁山泊小籠包

 

小籠包はセイロで蒸し上げた後に器に乗せ替えて持ってきてくれるので、熱すぎて火傷するような状態ではありませんが、十分に熱々で美味しいですよ。

 

大きさは普通ですが、男性でも女性でもペロッと食べてしまえるので食べ歩きにちょうど良いですね。

 

豆乳もシンプルな味ですが、日本で買えば豆乳だけで100台湾ドル取られそうな感じで美味しいですよ。

 

ただ、全部飲むと次の食べ歩きがきつくなるので、酸辣湯の方が良いかも知れませんけどね。

 

台湾のソウルフード魯肉飯が人気の天天利美食坊

西門エリアで人気の魯肉飯・天天利美食坊

 

半熟玉子を乗せた魯肉飯と牡蠣オムレツがとても美味しくて、地元民にも人気の天天利美食坊です。

 

いつも並んでいますが、魯肉飯は八角のクセも無く日本人でも食べやすい味ですね。

 

日本語メニューもありますが、日本人なら漢字で分かるのでどちらでも問題ありません。

 

すぐ側に安いけどサイズが大きすぎて一人では入れない、マンゴーかき氷で有名な三兄妹雪花氷(西門町総店)がありますね。

 

●天天利美食坊
・営業時間:09:30~22:30
・定休日:月曜日

 

以上、台北駅エリアから台北駅寄り西門エリアで食べ歩きでオススメのローカルフードでした。

 

昼に食べ過ぎて肝心の夜市で食べられないということが無いように上手くお腹を調整して下さいね。

 

鼎泰豐や台北101などいろんな割引があるので見て損はありません。

 

台北で格安Wi-Fiを借りるならこれ。