カランメソッド

カランメソッドはどれ位の期間やれば効果あるの?話せるようになる?

アヤ

カランメソッドはどれくらいの期間続ければ英語力アップに効果があるんですか?

カランメソッドを頑張って続けていれば英語が話せるようになると言われても、どれくらいの期間を頑張れば良いのかよく分かりませんよね。

そこで、カランメソッドで英語が話せるようになるための期間や時間をチェックしてみましょう。

ロク

結論からお伝えしておけば、とりあえず3ヶ月で100時間頑張れば、超初心者でもトラベル英会話程度なら問題無く話せる英語力はできるようになる方法があります。

カランメソッドはどれ位の期間やれば効果あるの?

まず、一般的に目安となっているカランメソッドを全ステージ終了に必要な時間を各ステージ毎に必要な時間と学べる単語数を見てみましょう。

ステ-ジ 平均学習時間(累積) 単語数(累積)
ステ-ジ1 10時間 253
ステ-ジ2 10時間(20) 242
ステ-ジ3 10時間(30) 255
ステ-ジ4 10時間(40) 209(959)
ステ-ジ5 15時間(55) 263
ステ-ジ6 15時間(70) 258
ステ-ジ7 15時間(85) 325
ステ-ジ8 15時間(100) 369(2174)
ステ-ジ9 15時間(115) 526
ステ-ジ10 15時間(130) 616
ステ-ジ11 15時間(145) 174
ステージ12 15時間(160) 562(5621)

カランメソッドは全ステージを終了させるのに160時間必要となっています。

例えば、オンライン英会話で1日1レッスン25分として、384レッスンで1年以上必要です。

カランメソッドでは1日2コマが推奨なので、カランメソッドをステージ12まで終えるのに1日2コマを毎日受講したとして、192日なので約6ヶ月と少しということですね。

6ヶ月で単語5,000個レベルになれて、英語が話せるようになるのであればかなり優秀だと言えるでしょう。

しかし。

これは無理です。

これは明らかに、始めた頃からある程度、英語が話せる地力がある人向けの期間設定なんですよね。

正確に言えば、初心者にはこんなペースでカランメソッドのレッスンを続けるのは無理です。

カランメソッドはステージ5以降で挫折する人が多い

なぜかと言えば、この表の通りの時間のペースでカランメソッドを最後まで進めようと思うと、スタートする段階でTOEIC700点~800点レベルであることが前提となるからです。

要は、カランメソッドの開始段階ですでに、1000時間ほどは英語を勉強したことがある人でないと、表のようなペースでカランメソッドを受講することはまずできないということです。

自分が学習しているステージの文法レベルが理解出来ていない初心者がこのペースでカランメソッドを受けると、かなりの高確率でステージ5ほどで、理解が追いつかずに嫌になって投げ出してしまうことは目に見えてます。

これまでたくさんそんな留学生を見ていますし、何より私自身がそうでした。

もし、今この記事を読んでいるあなたが有名大学受験を経験して、一通り英語の勉強をしたことがあるのであれば大丈夫なはずなので、どんどんカランメソッドをすれば伸びます。

ロク

しかし、後述しますがカランメソッドで練習するのはステージ4まででOKです。

カランメソッドは長期間学習するスタイルでは効率が悪い

カランメソッドは短期集中で学習する

カランメソッドはコツコツと長期間する学習ではなく、可能な限り短い時間で学習する方が効率の良い学習法です。

また、カランメソッドでどれだけの期間頑張れば話せるようになるのかということを考えることには意味がありません。

期間の長さではなく、カランメソッドにどこまでの英語を求めるのかに意識を向けることが大事です。

まず、最初の表を見ても分かる通りカランメソッドは全てが終わるのに160時間ですので、短期集中型の学習方法ということはわかると思います。

しかし実際のカランメソッドは、手の空いた時間にコツコツと受講して1年~2年も続けるような学習方法ではありません

もちろん、毎日コツコツとすることにも意義はあります。

しかし、初心者がカランメソッドで学習をして一番効果を発揮するのは、短期集中で一気に英語力の土台を作ってしまう方法です。

ロク

1日25分で1年続けるのは難しいですが、1日3時間で3ヶ月の方が続けるのは難しくありませんし、英語力を身に着ける効果も3ヶ月の方がまず間違いなく高いですよ。

カランメソッドは短い期間でステージ12までする必要は無い

カランメソッドはステージ1から12まで終わらせないと効果が無いようなイメージになってしまいます。

しかし、カランメソッドを利用して、短期間で一気に英語力の土台を作るには、カランメソッドのステージ1からステージ12まで全てを終われせる必要はまったくありません。

初心者が少しでも短期間で英語力を身に着けようと思った時に、初心者の英会話に必要になるのはステージ1からステージ4の4冊だけです。

むしろ、トラベル英会話程度が身に付けば良いと思っている超初心者の場合は、中学生1年~2年のレベルであるステージ1と2だけでも良いくらいです。

ロク

ハッキリと言って、これから英会話の練習を始めるレベルの人が、ステージ1から12を終わらせるのに160時間掛けることは、ただの無駄でしかありません。

まずは3ヶ月でステージ1からステージ4までに集中するのが一番簡単で、一番早く最低限の英語を身に着ける方法です。

先に書いたように、多くの初心者はステージ5位で挫折します。

しかし、これは初心者には必要の無いことを練習しているために挫折してしまうだけですね。

難しいレベルのステージをこなすために必死に勉強するのであれば、ささっと中学文法だけ勉強して、ステージ1から4を徹底的に繰り返す方がよほど効率が良いことに間違いないと言えます。

カランメソッドでどれくらいの英語力を期待している?

カランメソッドでどれくらいの英語力を期待している?

だいたい、英語の初心者が最初に目指す英語レベルはこの2つの目標が多いです。

1.海外旅行で最低限困らない程度の英語力がほしい

2.簡単な日常会話くらいはできるようになりたい

大雑把ですが、初心者の目標としてはこの2つくらいの目標を達成できるカランメソッドのレベルがステージ1からステージ4です。

むしろ、海外旅行程度ならステージ2までを使いこなせるようになるだけでも十分な位です。

ステージ4までを使いこなせるように徹底して頑張れば、日本人の英語学習としては平均的なレベルになれますね。

英語レベルとしてはまだまだ初心者ですが、英語を話せない人から見れば「スゴイ!英語話せるんだ!」と尊敬の眼差しを受けることは間違いありません。

3ヶ月の間に、ステージ1~ステージ4を繰り返し反復練習して、中学文法を使った短文を作るドリルなどを繰り返して入れば初心者でもTOEIC600程度は取れる下地が身に付きますね。

海外旅行で最低限困らない程度の英語力がほしい

カランメソッドで海外旅行で困らない英語力を身に付ける

海外旅行で困らない程度の英語力であれば、カランメソッドのステージ1とステージ2を徹底的に使いこなせるように何度も何度も繰り返して覚えこんでしまえばできるようになります。

ちょっとした質問やそれに答える相手の英語も、簡単なものであれば聞き取れるようになるでしょう。

ステージ1とステージ2であれば中学1年から2年の文法力で十分受講可能なので、しっかりとそのレベルの文法だけ学習してカランメソッドを受講すると良いです。

何度でも言いますが、この2冊を何周か続けて、使いこなせるようになれば本当に海外旅行に必要な英語力は十分です。

もちろん、オンラインで授業を受けているだけでなく、日常のスキマ時間にカランメソッドの音声データを聞きながら音読を繰り返すなどの自習はしないといけないのは言うまでもありません。

カランメソッドのレッスンは1日25分でも良いですが、スキマ時間を使いながらでも毎日合計60分は復習で反復練習して、もう60分は瞬間英作文などの短文ドリル、残り30分は教材を使った音読をすると良いでしょう。

簡単な日常英会話くらいはできるようになりたい

カランメソッドで簡単な日常英会話を身に付ける

簡単な日常会話も本人がどれくらいのレベルで考えているかどうかによって幅がありますが、カランメソッドで言えばステージ4(中学3年生レベル)まであれば日常英会話には支障が無いでしょう。

ステージ4まで身に付けば非ネイティブ圏であれば十分に英会話が可能なレベルです。

文法で言えば中学3年間の文法が80%身についていれば、カランメソッドのステージ6までを受講していて困ることはないでしょう。

カランのステージ1と2を3周ほど繰り返して瞬間的に返せる位に楽になったら、次はステージ3と4も同じように何周か繰り返しましょう。

何周か繰り返すというと時間が掛かるように感じるかも知れませんが、繰り返せば繰り返すほど早く終わりますし、簡単になるのでそれほど時間は掛かりません。

カランメソッドは簡単過ぎるようになるまで繰り返す

大事なことは「簡単すぎて面白くない!」というレベルまで使いこなせるようにすることです。

このように書くと反復練習で大変だと思われがちですが、難しいことをせずに簡単なことをしていれば最短距離で日本人の多くができない簡単な日常英会話が身につくと考えれば良いでしょう。

例えば、私の場合はステージ1を10周(自習含む)、ステージ2からステージ4を各5周(自習含む)、ステージ5からステージ6を各3周(自習含む)した段階で単純な日常英会話で困ることはなくなりました。

私自身はステージ6以上は参考として何度か音声データでの練習や先生のトレーニングで受けたことがあるだけで、レッスンとしては通しでやっていませんけどね。

一応、私のはちょっとした意地でステージ6までやりましたが、てっとり早く最短で最低限必要な英語を身に着けるために必要かどうかと言われれば、ステージ4までで充分だと思います。

カランメソッドのステージ1からステージ4はレッスンで受講すると時間が掛かりますが、音声データで復習すると対して時間は掛かりません。

●ステージ1~4の各音声データ収録時間

・ステージ1:約60分=10周で6時間
・ステージ2:約80分=10周で13時間20分
・ステージ3:約90分=10周で15時間
・ステージ4:約100分=10周で16時間40分

★音声データでシャドーイングしながら各ステージ10周してもたった51時間。

カランメソッドの音声データは有用過ぎますので、必ずゲットして欲しいですね。

カランメソッドの復習の仕方は?復習はアプリを使えば効果が高い!
カランメソッドの復習の仕方は?復習はアプリを使えば効果が高い!カランメソッドの復習はとても大事なので必ずしないといけませんが、一人で復習する仕方は中々難しく復習ができないという人もいますね。 カランメソッドの復習の仕方はいくつかありその中でもアプリを使った効果が高い方法もご紹介しましょう。...

カランメソッドの学習時間・まとめ

とにかく英語が話せるようになるための最短距離は、無駄に難しいと感じることに時間を掛けずに最低限必要な簡単な英語を簡単過ぎるようになるまで練習を繰り返すことです。

カランメソッドは全体的にこなそうとすると効率的に話せるようにはなりませんので、簡単な文章を練習すること主体に意識を切り替えることが大事ですね。

本当に中学文法さえできれば誰でもできる練習方法なので、難しく考えずに練習してみると良いですよ。

カランメソッドの本当の受け方を徹底解説|やり方次第で効果なし! オンライン英会話の授業の中でも、初心者が最短で最低限必要な英会話を身に着けるために、効果が高いと言われる...

カランメソッドが合わない人はSide by Sideがおすすめ

カランメソッドでも、簡単なステージだけ繰り返しいれば良いだけなのでやり方さえ間違わなければ難しくありませんが、すでにカランメソッドは合わないなと感じている初心者の人にはSide by Sideがおすすめです。

Side by Sideは幼児向けの教材ですが、中学生英語だけで簡単な日常英会話に困らないレベルの英語は全て身に付きますし、TOEICなら250点レベルの超初心者から勉強することができますね。

ステージ1からステージ4まで頑張ればTOEIC600程度を取れるだけの基礎力と簡単な日常英会話力が付きますね。

英語力ゼロの私が英語を話せるようになった方法【高卒でも出来た】 私は、自他ともに認める最底辺レベルの高卒です。 しかし、そんな私も中学1年生レベルの英語も分からない状態から英語が話せるよ...
ロク

とにかく、ここで「ふーん」で終わって何もしなければ英語は話せるようにならないのでどんどん体験してみましょう。

hanaso
hanasoは「世界一わかりやすい英会話の授業」の著書で有名な関正生先生監修の教材をつかったオリジナルメソッドで学習できる品質の高いスクール。Side by Sideだけでなく、日本語解説付きの簡単なオリジナル教材もあるので、これから始める超初心者にもオススメです。学習に重要な反復学習システムもあるので、効率良く英語を身につけられます。
月額 4,104円~(25分167円~)
受講回数 どのコースでも毎日1回~
無料体験 2回
おすすめ教材 レベル別のオリジナル教材各種・Side by Side
メリット 講師の質が高く、復習システムが優秀
デメリット 在宅講師の場合、通話品質が気になる場合がある

hanasoで無料体験

ネイティブキャンプ
初心者向けのSide by Sideや予約不要のレッスンは定額料金で無制限受け放題!カランメソッドの公式認定校で、高い水準のレッスンを受けることができます。初心者向けに日本人の先生もいるので分からないところは日本語で質問できるのもおすすめポイントです。
月額料金 5950円
受講回数 無制限・特定のレッスンの予約には別途料金が必要
無料体験 1週間受け放題
おすすめ教材 Side by Side・カランメソッド・都道府県教材
メリット 予約不要で授業が受けられる
デメリット ピークの時間に予約が取りにくい

ネイティブキャンプで無料体験

エイゴックス
エイゴックスは、初心者向けの日本人講師、フィリピン人講師、さらにネイティブから好きな講師を選べます。日本人講師でも1レッスン350円~と激安なので、文法がわからない初心者はまず日本人講師から学ぶのもおすすめです。
月額料金 ポイント制で1レッスン187円~
受講回数 ポイント制なので自由
無料体験 1回
おすすめ教材 Side by Side
メリット 最大予約数が6レッスンなので予約が取りやすい
デメリット ネイティブ講師は自由な授業なので上級者向け

エイゴックスで無料体験