フィリピン留学

フィリピン留学は年末年始もできるの?【休日ばっかりで授業が無い】

フィリピン留学は年末年始もできるの?

 

アヤ

フィリピン留学を年末年始に計画しているのですが、年末年始も学校はやってるのでしょうか?

 

私がフィリピン留学の学校で働いている時も年末年始の休暇を使ってフィリピン留学を考えている人からの問い合わせは結構ありましたね。

例えば、本気留学のサウスピークフィリピン政府公式認定 語学学校NILSなどであれば年末年始の留学のために休日もすべて授業が受けられるプランなどもありますね。

ここでは、フィリピン留学を年末年始にする注意点と年末年始の留学でおすすめの点をまとめています。

 

フィリピン留学は年末年始もできるの?

 

結論から言えばクリスマスからお正月の年末年始は学校が休校日になっている学校ばかりなので年末年始でも営業している学校を探さないといけません。

2019年のフィリピンの年末年始の休日スケジュール
12月22日(日)休校日
12月23日(月)営業
12月24日(火)営業
12月25日(水)休校日
12月26日(木)休校日
12月27日(金)営業
12月28日(土)休校日
12月29日(日)休校日
12月30日(月)休校日
12月31日(火)休校日
1月1日(水)休校日
1月2日(木)営業
1月3日(金)営業
1月4日(土)休校日
1月5日(日)休校日

このように2019年の年末、12月22日から年始の1月5日までの間に学校の営業日が5日間しかありません。

特に、12月29日から1月5日までも営業日が2日しかありませんので、年末年始に留学すると大損することになりますね。

 

ロク

学校によってはこの期間をまたいで留学する人は授業料が1週間無料になったり、この期間は寮費だけをもらって授業料は無料というパターンもあります。

 

しかし、これでは年末年始にフィリピン留学に行ってもまともに授業ができないので意味がないですね。

 

フィリピン留学でも年末年始に授業を行っている英語学校がある

冒頭にご紹介したとおり本気留学のサウスピークフィリピン政府公式認定 語学学校NILSであれば年末年始の特別プランを提供しているので、休日に関係なく授業を受けることができます。

もちろん、すべての休日に学校を営業することになるので費用は通常の1週間料金より上がりますが、これは当たり前なので仕方ないですね。

例えば、フィリピンでは休日出勤する場合にはダブルペイと言う法律があり、通常の2倍の給料を支払う必要があります。

さらに言えば、強制的に出勤させることは出来ず、ダブルペイくらいでは出勤してくれませんので、3倍や特別手当などで対応することになります。

当たり前ながら学校を営業するなら日本人スタッフなども休日出勤になるのでその費用も高くなりますね。

 

ロク

NILSはフィリピン留学で2校しかないカランメソッドの公式認定校の一つでもあるので、しっかりとした効果が実証されているスピーキングの練習をすることができますね。

 

カランメソッドは初心者には効果無し?
カランメソッドは初心者の英会話には効果なし?無駄を実感するかも?カランメソッドって初心者には難しいという意見が目立つのですが、やっぱりカランメソッドは初心者には効果無しなんでしょうか?ここでは、フィリピン留学でカランメソッドなどを提供する側で働きながら合計350時間以上のカランメソッドを受講した私の経験から、初心者だからこそ効果的にカランメソッドで学習できる理由をまとめています。...

 

セブ島留学のNILSで年末年始1週間の費用

 

本気留学のサウスピークは要問い合わせなので、セブ島留学のNILSで1週間の特別プランの費用とスケジュールをチェックしてみましょう。

1週間特別プランの費用 186,450円

基本料金 / 入学金 / 食費 / 光熱費 / ピックアップ費用

2019年の年末年始1週間プランのスケジュール
12月28日(土)渡航
12月29日(日)10レッスン
12月30日(月)オリエンテーション+6レッスン
12月31日(火)10レッスン
1月1日(水)10レッスン
1月2日(木)10レッスン
1月3日(金)10レッスン
1月4日(土)10レッスン
1月5日(日)帰国

 

もちろん、授業はすべてマンツーマンですので、好きなだけ英語の練習をすることができます。

ロク

フィリピン留学で年末年始にこれだけの授業を提供している学校はほぼありませんね。

 

セブ島留学が格安・1週間の留学費用
セブ留学は日本人経営の格安が安心【1週間の留学費用】セブ留学が格安で出来ると聞いたので1週間の休みを使って留学を考えています。セブ島で1週間の留学が格安な学校はどの学校でしょうか?ここでは、現地に在住して英語学校で働いていた視点から、セブ島にある日本人経営の学校に限定して格安で1週間の留学ができる学校をまとめてみました。...

 

セブ島留学のNILSで年末年始2週間の費用

 

年末年始にもう少し長めのスケジュールが取れる人向けにNILSの2週間の年末年始の費用をチェックしてみましょう。

2週間特別プランの費用 190,900円

基本料金 / 入学金 / 食費 / 光熱費 / ピックアップ費用

2019年の年末年始2週間プランのスケジュール
12月22日(日)渡航
12月23日(月)オリエンテーション+6レッスン
12月24日(火)8レッスン
12月25日(水)8レッスン
12月26日(木)8レッスン
12月27日(金)8レッスン
12月28日(土)休校日(別途料金で追加レッスン可)
12月29日(日)休校日(別途料金で追加レッスン可)
12月30日(月)8レッスン
12月31日(火)8レッスン
1月1日(水)8レッスン
1月2日(木)8レッスン
1月3日(金)8レッスン
1月4日(土)帰国

2週間のプランも授業はすべてマンツーマンです。

ロク

年末年始の1週間プランより少し高いだけで2週間受講できてお得ですね。2週間留学できるなら断然おすすめのプランでしょう。

 

セブ島留学NILSの年末年始プランで選べるコース

 

年末年始プランがあるNILSでは3つのコースから選択できます。

カランメソッドコース

ビジネスコース

TOEICコース(TOEICのみすべてのプランで1日8レッスン)

各コースのスケジュールの詳細はニルスの公式でチェックしてみて下さい。

もちろん、問い合わせるだけであれば無料なので色々聞いてみると良いですね。

 

年末年始のフィリピン留学は早めに申し込み

ここまでご紹介したNILSであれば、年末年始の留学をするなら早めに申し込みをしないと損をします。

なぜかと言えば、NILSでは申込みをしてから留学をするまでの期間に1日25分のオンライン英会話を無料で受講できるからです。

安いオンライン英会話でも1ヶ月毎日25分で6,000円~7,000円はしますので、少しでも早めに申し込みをした方がメリットが大きいですね。

留学前からフィリピン留学の授業に慣れておけば、1週間の超短期留学でもスタートから違和感なく授業を始められるということも大切なポイントになるでしょう。

 

フィリピン留学に年末年始に行けば文化を楽しめる

授業がない年末年始にフィリピン留学に行くことはおすすめできませんが、NILSのように授業があるのであれば、フィリピンの文化を楽しめるのでおすすめです。

2週間のプランで行けばフィリピンでは最大の行事であるクリスマスを楽しむことができますし、ニューイヤーのカウントダウンでは360度見渡す限りに打ち上げられるゲリラ花火を見ることもできます。

日本と違って暑いクリスマスと深夜から早朝まで騒々しい新年など、日本では絶対に味わえない文化の違いを楽しむことができますね。

興味があれば無料相談をしてみると良いでしょう。