台湾

東京から台北は日帰りで楽しめる・ピーチで羽田から0泊の台湾旅行

台北で美味しいおすすめの胡椒餅

 

台北は東京から2時間30分ほどと近いですので、飛行機のスケジュールさえ合えば十分に日帰り圏内ですし、下手に国内旅行するよりも安く済むのが魅力的です。

 

台湾旅行は日帰りできる?

東京・羽田から日帰りだとスケジュールはどうなる?

台北日帰りって台北でどれだけいれるの?

 

ロク

ここでは、台北日帰り旅行を考えている方のこんな疑問にお答えします。

 

東京から台北はピーチを使って0泊日帰り旅行ができる

東京・羽田から台北0泊日帰り旅行

 

東京の羽田空港からはピーチエアとタイガーエア台湾が台北日帰り旅行に適していますね。

 

どちらもLCCなので上手に利用すれば往復で15,000円~20,000円で利用できるので、台北への格安旅行が可能です。

 

たまに、ピーチエアが台北往復1万円というチケットもセールしているので、台北旅行を考えているのであれば定期的にチェックしておきましょう。

 

羽田から台北への日帰りフライトスケジュール

 

●羽田発の台北行き

・ピーチエア:羽田05:55発→台北08:25着 毎日運行

・タイガーエア:羽田05:15発→台北07:15着 毎日運行

●台北発の羽田行き

・ピーチエア:台北発 20:40→羽田着00:55

※タイガーエアは台北発が14:25なので利用価値はありません。

 

日付的には翌日着になるので、一応0泊2日という扱いになりますね。

 

台北に日帰り旅行って現地でどれだけ滞在できるの?

 

東京・羽田からの台北日帰りスケジュールで台北に08:25に到着して、台北発が20:40だとすると約12時間は台北に滞在できることになります。

 

しかし、実際に現地で行動出来る時間は下記の通りとなります。

 

・台北 08:25着→イミグレーション通過 09:00→桃園空港から台北駅に到着 10:00

・台北駅発18:00→桃園空港に到着19:00→台北発20:40

 

ざっくりとしたスケジュールですが、日帰り旅行で台北に滞在出来る時間は10:00~18:00の約8時間です。

 

台北で8時間あれば定番の台北なら十分に楽しめますね。

 

・ランチに小籠包やローカルフード

・デザートにマンゴーかき氷や豆花

・台北駅から西門エリアや中山エリアを散策しながら食べ歩きとショッピング

(龍山寺や中正紀念堂も観光できます。)

・16時前から士林夜市か饒河街夜市

 

何かの記念日や彼女の誕生日に朝から台北日帰り旅行をプレゼントも良いですよね。

 

東京から台北日帰り旅行の予算は?

 

東京から台北への日帰り旅行の予算は、航空券のセールなど関係なく見積もって、ざっくりと計算すれば30,000円です。

 

・航空券 往復約23,000円(平常時)

・桃園空港から台北駅往復 約1,000円

・現地での食費 3,000円

・羽田までの移動費 往復2,000円

・その他雑費 1,000円

 

現地での食費に3,000円あてていますが、3,000円あればかなり食べて飲んでできますよ。

台湾一人旅|台北観光でお得なおすすめスポットの割引クーポンまとめ

 

東京・羽田以外の空港から台北へ日帰りはできる?

 

羽田以外からも台北へは日帰りができます。

 

ただし、東京発よりも現地滞在時間が半分になってしまうので、ネタで試す以外にはあまり価値が無いと言えますね。

 

東京以外から出発するのであれば、日帰りではなく土日を使った1泊2日の方が良いでしょう。

 

大阪から台湾・台北の日帰りスケジュール

 

・ピーチ
関西空港発 8:15→台北着10:10・タイガーエア
台北発 18:30TPE→関西空港着22:15

 

現地での滞在可能時間は約4時間30分なので、一応は可能なスケジュールですね。

 

名古屋から台湾・台北の日帰り

 

・エアアジア
名古屋発8:15→台北着10:25・スターフライヤー
台北発18:10→名古屋着22:05

 

現地での滞在可能時間は約4時間、ネタとしては可能なスケジュールですね。

 

福岡から台湾・台北への日帰り

 

・タイガーエア台湾
福岡発10:55→台北着12:25・バニラエア
台北発16:55→福岡着20:15

 

現地滞在時間はたった1時間30分程しかありません。

 

新千歳から台湾・台北への日帰り

 

・ピーチ
新千歳発 10:35→台北着13:50・ピーチ + 日本航空
台北発20:40→7:40+1 新千歳着(羽田乗り継ぎ)

 

新千歳からは帰国が翌日の朝なので、これでは完全に日帰りではありませんね。

 

現地での滞在時間も約3時間程しかありませんので、これもネタとしての旅行でしょう。

 

台北の1日観光モデルコース・主要な観光地と九份や十份も全部行ける

海外旅行で外貨両替は古い・楽天カードを使って海外キャッシング