フィリピン

セブで1ヶ月以上の長期滞在におすすめのホテルとゲストハウス

 

タマ

セブで1ヶ月以上の長期滞在に便利なホテルやゲストハウスはありますか?

 

セブへの1ヶ月以上のバケーションや移住の下見で長期滞在する際に滞在場所ホテルにするか、安く済ませられるゲストハウスにするかは迷うところですよね。

リゾート地のセブと言っても、基本は発展途上国のフィリピンです.

何も知らずに治安が悪すぎる場所や安すぎるホテルを選んで悲惨な目に遭う人も少くありません。

この記事では、セブでの1ヶ月以上の長期滞在を考えている人向けにおすすめのホテルとゲストハウスやシェアハウスをご紹介します。

 

ロク

どこに泊まるにしてもいきなり1ヶ月は避けて、とりあえず日本で1泊、2泊を予約してから現地で気に入れば1ヶ月滞在で申し込むと良いですね。


セブで長期滞在におすすめのホテル

 

基本的にそれなりに人気があるまともなホテルであれば通常1泊1,500ペソほどになります。

1泊4,000ペソなどで高いホテルは長期の宿泊で50%OFFになったりしますが、1泊1,500ペソ程度であれば通常は10%OFFくらいにしかなりません。

フィリピンの場合は、ゲストハウスでもシェアハウスでも1泊800ペソを切っている場合は、施設や衛生面が相当ひどい可能性がありますので要注意です。

内容的には旅慣れている人であれば大丈夫な程度の内容ですが、汚さや安全性に耐性が無い人は止めた方が良いです。

 

ロク

日本人ゲストハウスに泊まって「安いんだし、フィリピンなんだから仕方ないだろ。我慢しろよ・・・。」というような態度丸出しの、質の悪い日本人スタッフを相手にするよりフィリピン人スタッフの方が100倍我慢できますけどね。

 

ホテル探しの前に。

まずは旅行サイトやホテル検索サイトから最安料金をAIが自動的に一括検索してくれる便利なアプリatta(アッタ)も準備しておきましょう。

もちろん無料の便利アプリなので使って損はありません。

atta(アッタ)

atta(アッタ)

ATTA INC.無料posted withアプリーチ

セブのITパーク周辺のおすすめホテル

セブで地域別におすすめのホテル

まず、これからご紹介する3軒のホテルは「ITパーク」の裏側に位置し、ほぼ同じ場所にあります。

ITパークは言わずとしれたセブの経済特区で、外資系の企業のオフィスがたくさんあり、おしゃれなレストランやカフェが立ち並ぶエリアですね。

ただし、おすすめのホテルはITパークの中ではないので下の画像のような道を抜けていきます。

一応、深夜でも常に人通りはあるので危険はありませんし、ITパークにある語学学校の指定ホテルやシェアハウスもこの辺りにあります。

Zerenity Hotel & Suites(ゼレニティホテル)

フィリピン留学でも生徒の滞在先に指定している学校があるZerenity Hotel & Suitesです。

基本の価格は1泊8,000円ほどするのですが、常にプロモーションを行っているので予約サイトを利用すれば1泊3,000円程度から宿泊できます。

シャワーの水圧が少し弱いと口コミがありますが、フィリピンでは弱いと呼べるほどのレベルではありません。

入り口横にセブンイレブンがあって便利ですし、ホテル内にカフェレストランもあります。

ゼレニティホテル 
シングルルーム1泊1500ペソ~
1ヶ月 45,000ペソ~
※一番安い部屋はマンスリーで利用できない
光熱費料金に含む
シャワー・トイレ専用
エアコン有り
Wi-Fi良好

ゼレニティ ホテル HotelsCombinedでチェック

 

Alba Uno Hotel(アルバウノ)


Alba Uno Hotelは欧米人利用客の多いこじんまりとしたホテルです。

料金的にはゼレニティホテルよりも一番安い部屋の料金は低いですが、少しWi-Fiが遅いといったところですね。

ゼレニティホテルから徒歩1分ですので、同じくセブンイレブンまで徒歩1分です。

アルバウノ 
シングルルーム1泊1,500ペソ~
1ヶ月40,500ペソ~
光熱費料金に含む
シャワー・トイレ専用
エアコン有り
Wi-Fi普通

アルバ ウノ ホテル HotelsCombinedでチェック

 

ANRI Pension House(アンリペンションハウス)


ANRI Pension Houseは上の2つのホテルからすると1~2ランク下がるホテルです。

もちろん、ランクが下るだけ料金も下がりますが、やはりホテルのフロントスタッフは安いなりの態度ですね。

料金的には上の2つのホテルの半額です。

部屋は狭いだけで悪い訳ではないので、スタッフの態度を我慢して40,000円浮くと考えれば、この価格帯では一番良いです。

アンリペンション 
シングルルーム1泊780ペソ~
1ヶ月 21,060ペソ~
光熱費料金に含む
シャワー・トイレ専用
エアコン有り
Wi-Fi普通


アンリペンションハウス HotelsCombinedでチェック

atta(アッタ)はいろんな旅行サイトから最安料金をAIが自動的に探してくれます。

もちろん無料の便利アプリなので使って損はありません。

atta(アッタ)

atta(アッタ)

ATTA INC.無料posted withアプリーチ

セブ市内で長期滞在に使えるゲストハウス

 

セブ市内にもゲストハウスは結構増えてきましたが、片手間での運営がほとんどできっちりとビジネスとして運営しているゲストハウスは多くありません。

フィリピンで格安のゲストハウスに宿泊すると盗難トラブルが多かったり、本当に汚かったりします。

 

ロク

フィリピン人やバックパッカーがメインで宿泊するゲストハウスであれば1泊800円~1,300円くらいでありますが、盗まれて困るものがない人限定ですよ。

 

また、格安宿は周辺の治安が悪すぎることもあり、宿泊していて最悪な状態になる危険が高いですので、最低限ということで日本人経営を集めています。

ただ、世界共通ですが日本人経営でも日本人ゲスト同士やフィリピン人スタッフからの盗難は発生するので注意は必要です。

日本にも泥棒やスリが居るのと同じですね。

 

ロク

ただ、正直に言って、セブだけでなく海外でも物価の安い国に有る日本人経営のゲストハウスは「格安でやってんだから嫌なら来るな」というようなオーナーが多いので、私は日本人の嫌いなんですけどね。

アヤ

セブの日本人ゲストハウス見てても「サービス求めるなら金出してホテル行け」って書いてるゲストハウスありますね笑

ロク

ゲストハウスはホテルではないですし、サービスを削る分安くしているので当たり前なのですが、オーナーの態度が悪いなら是非それも書いておいて欲しいですね。

 

ゲストハウスのどか

ゲストハウスのどか HotelsCombinedでチェック
ASフォーチュナというレストランなどが多い通り沿いにある日本人経営のゲストハウスです。

すぐ近くにオークリッジという商業施設があり、ファーストフードやカフェなどもあり、スーパーマーケットまでも徒歩ですぐに行けます。

のどか 
シングルルーム・1泊1500ペソ朝食付き
・2週間目からは1350ペソ/1泊
・1ヶ月料金は31000ペソ(30泊分)
ドミトリー・1泊料金は650ペソ
・1ヶ月料金は18000ペソ(30泊分)
光熱費料金に含む
シャワー・トイレ共有
エアコン有り
アメニティ不明

ホテル並みの料金を取っているだけあってシングルルームはそれなりに高いですが、日本の会社が事業として経営しているので運営はしっかりとしています。

他のゲストハウスのように

大きめの家を借りて、自分が住むついでにゲストハウスをやって、家賃が無料になる程度にお客さんが入ればラッキー

といった適当な感じはありません。

安ければなんでも済まされる雑多なゲストハウスに慣れていない人。

英語ができないという人。

こんな人はのどかゲストハウスのような宿を選んだ方が良いですね。

セブで会う日本人でも「のどか」に泊まっているという人はちょこちょこ会いますよ。

ただ、料金的にホテルよりも高いので、人付き合いが煩わしい人はホテルの方が良いでしょう。

 

ひなたシェアハウス

 

上でご紹介した「のどかゲストハウス」の近くにあります。

隣にセブでも人気のフィリピン料理レストラン、その隣にスーパーマーケット、その向かいにはマクドナルドと立地的には非常に便利です。

その他にもお姉さんと遊ぶKTVバーや日本食レストランもあるので夜遊びもOKですね。

ひなたシェアハウス 
B号室シングル1日900ペソ
1ヶ月11,000ペソ
光熱費1ヶ月3,000ペソ
シャワー・トイレ専有か共有か不明
エアコン有り
アメニティ不明

セブでも悪い話を聞くオーナーではないので問題ないでしょう。

ひなたシェアハウスの公式ページはこちら。

 

Caravan.

 

セブのITパークのすぐ近くにある日本人経営のゲストハウスです。

ITパークは経済特区なので、外資系の企業が多いのでオシャレなレストランもたくさんあります。

治安的にはITパーク内は良いですが、その周辺となると夜間は犯罪が増える場所ですので、フラフラと歩かないように注意が必要ですね。

Caravan. 
1人部屋
(シングルベッド)
1泊780ペソ
4週間~1泊580ペソ
光熱費料金に含む
シャワー・トイレ専有か共有か不明
エアコン有り
アメニティ不明

私の友人が宿泊していた時は「清潔感が無い」「基本放置」以外は、特に何も言っていませんでした。

基本なんのルールもない緩いノリだったということなので、フィリピン人の家にお邪魔する感じで滞在したい人には良いかも知れません。

Caravanの公式ページはこちら。

 

Transit Guest House

 

バニラドという地域にあるゲストハウスで、カントリーモールという中規模のショッピングモールの裏側にあるので便利です。

カントリーモールから5分ほど歩けばBTCという商業施設があり、レストラン、BAR、スーパーマーケットなどもあります。

世界一周した経験のあるバックパッカーのご夫婦が運営していて、フィリピンの留学エージェントもやっていますね。

日本人ゲストハウスの中では十分におすすめできるレベルです。

マイナスポイントとしては、ドミトリーのベッドがフィリピンによく有る作りがおもちゃなパイプベッド、パソコンなどで作業する場所はない、寝に帰るだけで長期滞在向けではないといったところでしょう。

スタンダード1日700ペソ
1週間から10%OFF
設備専用シャワー
扇風機
エアコン無し
アメニティタオル含め一切無し

トランジットの公式ページはこちら。

 

AYO AYO Backpackers Inn & Art Cafe

 

アヨアヨバックパッカーズはゲストハウス内に日本人シェフが常駐するカフェレストランを併設している日本人経営のゲストハウスです。

ゲストハウス内は非常にオシャレに作られていますし、共有のシャワートイレも、シャワーとトイレが別々に作られているので、使いやすくていいですね。

Wi-Fiもかなり早いですし、共有スペースも十分にあるのでゆっくりとできます。

個人的には空きがあるのであれば、このゲストハウスが一番オススメです。

料金設定がどこにも記載されていませんが、利用者の話では一人部屋が12,000ペソほどで1ヶ月借りられますので、Facebookから直接問い合わせると良いですね。

立地的には一番近いショッピングモールまで10分ほどで行けますが、それ以外はタクシーも拾いづらく周囲に何も無いので非常に不便です。

Ayo Ayo Cafeの公式Facebookはこちら。

 

セブに1ヶ月滞在するのであれば語学留学が一番簡単

 

セブに長期滞在するのであれば一番効率が良い方法は留学することです。

・ホテルに1ヶ月5万円~8万円

・シェアハウスに1ヶ月3万から4万円

さらに毎日の食費などを使えば、セブでの滞在費はシェアハウスで安くても1ヶ月で8万円~10万円にはなります。

そうであれば、例えば格安英語留学のNILSの4人部屋であれば1ヶ月84,500円です。

最初だけにかかる3万円ほどの費用がありますが、基本は1ヶ月10万円前後で済みますからね。

どうせ安宿に止まるのであれば、せっかくなので英語の勉強や人との交流を持った方が時間を有効に使えます。

・1日4時間の英語レッスン(授業は強制ではない)

・学校が用意してくれる毎日の安全な食事

・無料で利用できるWi-Fi

・フィリピン人や留学生の友達ができて情報収集もしやすい

・0円留学で長期滞在も可能

また、NILSは当サイトでもおすすめしている英語学習法「カランメソッドの公式認定校」でもあります。

しっかりとした学習方法があるので、楽しければ良いという授業を行っている一般的な学校へ行くよりも学習方法はしっかりしています。

 

カランメソッドは初心者には効果無し?
カランメソッドは初心者の英会話には効果なし?無駄を実感するかも?カランメソッドって初心者には難しいという意見が目立つのですが、やっぱりカランメソッドは初心者には効果無しなんでしょうか?ここでは、フィリピン留学でカランメソッドなどを提供する側で働きながら合計350時間以上のカランメソッドを受講した私の経験から、初心者だからこそ効果的にカランメソッドで学習できる理由をまとめています。...

 

ホテルやゲストハウスに滞在するよりも、毎日英語の勉強をして、3食付き、フィリピン人の先生という友達ができて現地に馴染むことができる語学学校の方がおすすめですね。

さらに情報も集めやすいというコスパの良い環境なので、下手なホテルよりも断然良いでしょう。

格安フィリピン留学について無料で資料請求してみる

 

フィリピン留学で1ヶ月10万円以下の英語学校【日系がおすすめ】
フィリピン留学で1ヶ月10万円以下の英語学校【日系がおすすめ】フィリピン留学で1ヶ月10万円以下で留学できる英語学校はセブ島にありますか? セブ島には日本資本で月10万円以下の学校では「NILS(ニルス)」がありますね。ここでは、フィリピン留学で1ヶ月10万円以下の英語留学がどのような学校なのかご紹介しましょう。...
セブ島に海外移住したいけど仕事はすぐに見つかる?英語は必要?
セブ島に海外移住したいけど仕事はすぐに見つかる?英語は必要?気軽にできる海外移住先として人気のあるフィリピンのセブ島ですが、気軽に移住できたとしても現地での仕事はあるのか?英語ができないと働けないのでは?という心配があります。そこで、今回はセブ島への海外移住を考えている人向けに、現地での仕事は英語が話せなくてもできるのか?ということについてまとめてみました。...

 

海外に出るなら無料の海外旅行保険を準備しましょう
留学でも海外旅行でも絶対に忘れてはいけないのが「無料付帯の海外旅行保険付きクレジットカード」です。エポスカードは数ある無料クレジットカードの中でも、海外旅行保険の無料付帯が最強の一枚です。万が一のときも持っているだけで保険が使えますので必ず所持したいクレジットカードです。マルイでのショッピングや海外キャッシングにも便利ですね。
年会費永年無料
発行に掛かる時間ネットで通常1週間・マルイ店頭受け取りなら即日発行
海外旅行保険自動付帯・海外旅行で所持しているだけ大丈夫※VISA
ポイント200円ごとに1ポイント・プリペイドへのチャージも可能

 

ロク

クレジットカードなんて1~2枚あれば良いと思っていませんか?海外では病気や万が一の事故で搬送されたら数百万円なんて普通です。
クレカの保険は複数枚あれば加算して使えるので万が一に備えましょう。