台湾

台北・桃園空港のタクシーの時間・料金は?深夜や早朝でも大丈夫?

 

アヤ

台北の桃園空港のタクシーの時間や料金はどんな感じですか?深夜や早朝でもタクシーの利用は大丈夫ですか?

 

台北の桃園空港に到着してからは電車・MRTが便利ですが、6時~23時35分以外の深夜や早朝に到着すると台北市内への移動はタクシーかバスのどちらかになりますね。

ここでは、台北の桃園空港からのタクシーの所要時間や料金についてまとめています。

 

台北・桃園空港のタクシーの時間・料金は?

台北の桃園空港から台北市内、台北駅までのタクシーの時間は渋滞が無ければ45分から50分ほどです。

桃園空港に入れるタクシーは許可を受けたタクシーが基本なので危険はありませんが、空港周辺には白タクもいますね。

台北から台北駅までは1200台湾ドルほどを考えておけば大丈夫ですし、台北市内であれば1,200台湾ドルから1,500台湾ドルで収まるでしょう。

こちらの表は桃園空港のタクシーカウンターに表記されている予想料金です。

目的地タクシー料金(予想料金)
台北市内1100元〜1500元
台北駅1100元~1200元
新北市内900元〜2000元
基隆市1500元〜1800元
桃園高鐵駅(新幹線駅)330元
桃園市500元〜1200元
新竹市1200元〜2000元

空港へ乗り入れするタクシーには空港乗り入れ料金も入っていますが、含まれているので別途請求されることはありません。

 

台湾のタクシーは料金交渉で安くなる?

 

台湾のタクシーは料金交渉をしても安くなりません。

基本的には正規のタクシーであればメーターで走りますし、主要な観光地であればどのタクシーを使っても大体は一律料金で決まっているようです。

もちろん、タクシーにもボッタクリタクシーはいますので料金交渉をしてくるようなタクシーもいますが、そういった場合は料金交渉をしても損をするのが当たり前なので避けることをおすすめします。

今どき台北でタクシーを利用する人は、タクシー乗り場のタクシーか配車アプリのUberを使うのでボッタクリに遭うようなことも無いですけどね。

台北旅行でグループ移動の場合はタクシーをチャーターするか、日本で配車アプリのUberを設定しておいて台北ではレンタルWiFiなどで利用すると良いでしょう。

 

台湾のレンタルWi-Fiが1日531円・食べ歩きで店探しに便利
台湾のレンタルWi-Fiが1日531円・人気の6社の料金を比較台湾に旅行するのにWi-Fiをレンタルしたいんですが、日本でレンタルするのと現地でレンタルするのはどちらが良いですか?台湾では食べ歩きをする時のお店探しに地図を見るのにWi-Fiがかなり便利ですね。日本のレンタルWi-Fiルーターと、現地で受け取りして現地で24時間いつでも返却できるレンタルWi-Fiをまとめました。...

 

台北・空港のタクシーは深夜や早朝でも利用できる?

 

台北の空港タクシーは24時間ですので、深夜や早朝でも問題なく利用できます。

一般的には圧倒的に料金が安いバスを利用する人が多いですが、特に深夜到着の場合はバス待ちの行列ができるので、めんどくさくなってタクシーを利用したという人も少なくありません。

また、深夜や早朝に台北に到着した場合にバスを利用すると台北駅に到着してからの移動に困ることもあるので意識しておきましょう。

3名までのグループであればタクシーを利用した方が便利と言えるでしょう。

4名や5名になると一般的なタクシーでは荷物を載せきれませんので「桃園空港から市内のホテル」「桃園空港から1日観光」などタクシーをチャーターするのもアリですね。

どの方法にしても空港から台北市内への移動でタクシーを考えているのであれば、オプショナルツアーでチャーターした方が400台湾ドルは安くなりますよ。

 

桃園空港から台北市中心部までのタクシー料金1,200元 790元

 

台北でタクシーを1日チャーターした場合の料金は?当日でも大丈夫?
台北でタクシーを1日チャーターした場合の料金は?当日でも大丈夫?台湾へのグループ旅行や家族旅行は台北から九份などの移動が面倒だからタクシーをチャーターした方が楽じゃない? 家族や友達同士での台北旅行なら現地で車を1日タクシーをチャーターするのが安いし楽です。そこで、台北でタクシーや車をチャーターするのに必要な料金や当日でもチャーターできるのかなどについてまとめてみました。...

 

桃園空港で深夜のタクシーは相乗りができる

 

桃園空港では深夜になるとタクシーの相乗りができるようになります。

スーツケースやゴルフバッグなど荷物が多いと厳しいかも知れませんが、1人400台湾ドルで3人の乗り合いが一般的です。

タクシーのドライバーからすれば、台北市内中心部で1台1200台湾ドルほど稼げれば良いのでしょうね。

1人の場合は乗り合いタクシーを利用すればお得でしょう。

 

台湾のタクシーはカード払いができる?

 

台湾のタクシーはカード払いができます。

しかし、中には機械が壊れていたり、何らかの都合でクレジットカードが利用できないタクシーもあるので乗車前にカード払いが出来るかどうかは要確認ですね。

英語ができなくてもカードを見せながら「Card ok?」と聞けば通じます。

台北中心部から離れた場合はクレジットカードが使えない場合が多々あるので、しっかりと100元以下の細かいお金を用意しておくのも台北観光では大事ですね。

 

台湾の空港タクシーは安全

 

先にも書いたように台湾の空港タクシーは、許可を受けたタクシーしか空港内で営業できませんので非常に安全です。

他のフィリピンのマニラのように空港に入っているタクシーがボッタクリということはありませんし、バリ島のように空港のオフィシャルタクシーのカウンターでボッタクリに遭うということもありません。

ただし、空港周辺で営業している白タクも多いので、声を掛けられて着いていくと白タクだったということもあるので注意しましょう。

白タクの場合は、高速道路を走っていると検問にあって白タクが捕まることもありますね。

 

桃園空港から台北市中心部までのタクシー料金1,200元 790元

 

台北から九分へのタクシー料金はいくら?時間やチャーターの値段は?
台北から九分へのタクシー料金はいくら?時間やチャーターの値段は?台北から九分へのタクシー料金っていくら位ですか?所要時間も知りたいです。台北から九份までタクシーをチャーターする値段とどっちが高いのかなぁ?ここでは、台北から九份や十份へのタクシー料金や所要時間、台北から九份と十份までタクシーをチャーターした場合の値段などについてまとめています。...