フリーランス

海外移住なら無料のプログラミングスクールでフリーランスになろう

海外移住ならフリーランスになる
アヤ

本気で海外移住を考えているんですけど、現地で仕事を探すのってやっぱり難しいですよね・・・

ロク

海外移住している私がアドバイスするとすれば、仕事なんて探そうと思わずにフリーランスになるのが最高です。

 

フリーランスの中でもプログラミングスクールを利用して、プログラミング技術を身に着けるのが海外移住を成功させるのに最適ですね。

プログラミングというと難しく聞こえるかも知れませんが、1日3時間の学習をして約2ヶ月~3ヶ月もあればフリーランスとして5万~10万程度の簡単な仕事をこなせるようになります。

ここでは、短期間の内に無料でプログラミングを学ぶ方法や評判が良いプログラミングスクールをご紹介していますので、サクッと流し読みしてみて下さい。

 

海外移住ならWEB系のプログラミングスクールがおすすめ

 

プログラミングでフリーランスを目指すのには、大雑把に言えば最初は「WEB系」になりますね。

アプリ開発などもありますが、やはりアプリ開発というと難しいイメージがあるので、大抵はWEB系の言語から始める人が多いでしょうし、実際その方がフリーランスになるのは早いです。

WEB系の言語の中でも「HTML」「CSS」「Ruby」「PHP」「Java」など色々あり、これらはそれぞれを学習している内にどちらも理解が深まるようになりますが、一般的には「HTML」「CSS」は当たり前として、WEB系で主に学ぶ言語は仕事の需要が高い「PHPが良いでしょう。

PHPの需要が高い理由は「Wordpress」など世界で一番使われている「CMS」と言ったブログなどを構築するシステムにPHPが使われていることもありますね。

 

プログラミング初心者が本当にフリーランスになれるの?

 

素人がプログラミングなんてしてもフリーランスには簡単にはなれないという思い込んでいる人は多いですが、普通に初心者でもフリーランスになれます。

もちろん0からの場合は、3ヶ月で200時間~300時間の努力は必要ですよ。

例えば、フリーランスが仕事をGETするためのクラウドワークスなどでもこのような仕事がゴロゴロしていますね。

 

 

1枚のランディングページを作る報酬が10万~30万、ワードプレスで簡単な作業をするのが1万~5万です。

ランディングページはデザインの良し悪しもありますが、ワードプレスの作業なんてちょっとした知識があれば誰でも出来る仕事ですね。

もちろん、簡単であればあるほど応募者も多いので競争率は高いですが、仕事も多いのでできそうな仕事にドンドン応募すれば10万や20万程度の収入は問題ないと言えるでしょう。

私の場合は、直営業でやっているパターンですが、毎月ちょっとしたページ追加や更新作業、画像やテキストの変更だけでも都度報酬が発生するので、ハッキリ言って楽な仕事です。

 

フリーランスになるためのおすすめプログラミングスクール

 

●TechAcademy [テックアカデミー] 完全にオンラインで完結。全国どこからでも学習可能

●TECH::CAMP[テックキャンプ] 東京、大阪梅田、名古屋駅前にある教室タイプのスクール

●セブ留学NILS
0円留学はセブ島で働く代わりに無料でWEB系のプログラミングを学べる

 

東京、大阪、名古屋であればオフラインで先生と直接話せるTECH::CAMPも良いですし、オンラインで完結するTechAcademyであれば世界中のどこからでも受講できるのが嬉しいですね。

「TechAcademy」「TECH::CAMP」はどちらでもWEB系のプログラミングを学ぶ事ができます。

 

TechAcademyのメリット

・学習システムを1週間無料体験できる

・1コース申し込むと、追加で1コースが無料で受講できる

・世界中のどこにいても受講できる

無料体験:TechAcademy [テックアカデミー]の詳細を見てみる

TECH::CAMPのメリット

・先生が目の前にいるのでわかりにくい時に質問するのが簡単

・学習して力を付ければ仕事の紹介もしてもらいやすい

人生を変える1ヶ月 最高のプログラミングスキルを最短で
【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

 

海外移住体験ができる無料のプログラミングスクール

 

海外移住で希望する国はあると思いますが、海外生活をいろいろ体験してみるのにオススメなのがフィリピンのセブ島です。

日本から近い、海外保険で病院が気軽に利用できる、物価が安いなど色々ありますが、セブをおすすめする一番の理由は「無料でIT系の技術を身に着けられる0円留学がある」ということです。

海外移住を考えている人というのは「できれば早く日本を出たい」と思っている人が多いですが、それでは現地で路頭に迷ってしまいます。

しかし、0円留学であればいろんなことが解決できます。

0円留学のメリット

・無計画に現地に行っても生活、仕事、プログラミング学習が全て用意されている

・日本人の同僚や外国人スタッフと関われるので海外で何かあっても安心

・無料で働く代わりにIT系の技術が無料で学べる

フィリピン政府公式認定 語学学校NILSに問い合わせてみる

 

ロク

個人的には、それほど資金には困っていない人には、気分良くお客様として集中して学べる日本のプログラミングスクールに行くことをお勧めします。

 

しかし、「今すぐ日本脱出したい」「お金なんて無い」という人には最適なプランと言えるでしょう。

 

プログラミングが学べるセブ留学NILSの0円留学

 

NILSの無料0円留学では、インターンとして6時間働く代わりに、IT留学留学のコースでは、1日3時間のWEBデザインと1時間の英語学習が受けられるようになっています。

基本は0円留学は24週間からの受け入れになるので、最低でも360時間のプログラミング学習と120時間の英語学習ができるということですね。

英語の方はさすがに1日1時間の学習ではどうにもなりませんが、英語も頑張れば初心者の人でも海外生活で困らない程度ならなんとかなるレベルにはなるでしょう。

 


画像:NILS

 

プログラミングは200時間~300時間学べば、フリーランスとして独立できる技術が身に付きますので、現地で360時間の授業、さらに自己学習などで頑張れば海外移住して収入に困ることは無いレベルになれる可能性は十分にあります。

セブ留学には他にも幾つか0円留学がありますが、IT企業への就職前提であったり、無料と言いつつやたらと研修費など無駄な費用が掛かったりする場合もあるので注意が必要ですね。

 

まとめ

 

プログラミングスクールの場合は、オンラインのTechAcademy、TECH::CAMPのどちらでも20万程度の費用は掛かりますが、フリーランスで働けるスキルさえ身に着けてしまえば、20万程度の元はすぐに取れるのでそれくらいの投資は迷わずにしてしまいましょう。

もちろん、セブ島に0円留学した場合も往復の航空券代やVISAなどの費用で10万~20万の出費が必要になりますが、24週間無料で滞在できるのは大きいですね。

上手に利用して仕事に困らない海外移住を目指しましょう。

●ここでご紹介したプログラミングが学べるスクール

TechAcademy [テックアカデミー]:1週間の学習システムが無料体験できる

TECH::CAMP[テックキャンプ]:無料の体験説明会

セブ留学NILS:セブ島に0円留学

 

海外移住に一番簡単な方法
海外移住で仕事探し?アジアならブログ収入の月10万円で生活できる 海外で旅をしながら稼いで生きていく方法なんて本当にあるの? 日本を離れてノマド生活をしてみたいけどどうすれば良いの...
日本脱出に必要な準備は英語だけじゃない・どこでも働けるスキル 私の場合はフィリピンで生活していますが、日本を脱出して海外生活を目指すにはどの国でどういった生活をするの...